+nao日記+

nao8.exblog.jp
ブログトップ
2009年 08月 04日

電車での出来事

ここ半年、通勤で電車に乗る機会が増えた
そんな中、ふと思った。
電車内で色々な事件に遭遇するよな
時には大変大きな事に気が付かされたり。。。

c0124108_14242343.jpg

(海の家みたいな居酒屋に行った。炭火で色んなモノを焼く。けど夏は暑いよなぁ。。。)

7年ぐらい前の出来事。
その日は仕事帰りに、もの凄く頭に来る事があった。
気分も最悪でプリプリしながら電車に乗り込んだ
すると座席が一つだけ空いていた。
立ち仕事で足が疲れきっているし、気分は最悪な私にとって
それは、ささやかな幸せだった。
そして、その席に座り、ふと周りを見渡した。
すると90歳近い腰の曲がったおじいさんが立っていた。
それを見た時、一瞬寝た振りしようかと思った^^:
が。。。やっぱり自分の気分がモヤモヤするので席を譲って差し上げた。
すると、そのおじいさんは顔をくしゃくしゃにして「ありがとう」とお礼を言って下さいました。
不思議な事に、その瞬間、今までの怒りの気持ちや疲れが、す〜っと何処かへ行ってしまった。
私はその時初めて気が付いたのです。
人の為にやっているんではないんだ!
結局、自分の為だったんだ!と

c0124108_1426491.jpg

(これが一番美味しかった♪じゃがバター塩からのせ)

こんな出来事もありました。
またしても席に座っている時に、目の前に腰の曲がったおばあさんがいらっしゃったので
席を譲ろうと「どうぞ!」と声を掛けた。
すると、何やら怖いモノでも見たかの様に固まり、一言も発せず一向に座ろうとしない
次の瞬間、隣に立っていた娘らしき人が、そのおばあさんを両手で守る様に
「いや!結構です!」と冷ややかな回答
私は一瞬唖然としました。。。そして、ちょっと悲しかった
その後に観察していたら
どうやら田舎から上京してきて、過剰に緊張している親子だったようです。
わたし、不審者に見えたのかな^^:
東京に来たばかりの頃、「東京は怖い人ばかりだから気を付けなさい!」
と母に良く言われたのを思い出し、何だかその親子がとても微笑ましく見えてきました。
それと同時に私も海外に行った時は、親切にされたらその人の事を信用しようとも思った。
(信用できると思った相手はね)

c0124108_14272240.jpg

(アサリの酒蒸し。。。斬新??^^:)

新幹線で肥満体のサラリーマンが出発前に大急ぎで乗り込んで来たと思ったら、バタンと倒れ
たまたま乗り合わせた、お医者さんの機敏な対応を目の当たりにしたり
(ドラマを観てるみたいだった。乗ってるもんなんだね〜お医者さんって、5人ぐらいの医者がいらした)

痴漢に襲われた高校生を助けたり^^:

新幹線のホームでスズメバチに刺され救急車で運ばれたり。。。

エキセントリックないでたちで地下鉄に乗ったら
乗り合わせた修学旅行生に指刺されて怖がられたり。。。
(私が近づいたら、小声で「来た来た来た」だって!
「わぁ〜っ」って脅かしてやろうかと思ったわよ。。。でもカワユイぼくちん達♪)




c0124108_14313581.jpg

(今年の梅干し。日が出ないので大変だそうです)

なんやかんやで電車での珍事件が多いのでござります。
[PR]

by naou7 | 2009-08-04 21:41 | 人生


<< 皆の笑顔がなによりご馳走      茗荷はいずこ? >>