+nao日記+

nao8.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 11日

一年生になったら〜♪

c0124108_20585457.jpg

c0124108_20585494.jpg

c0124108_20585490.jpg

『美学校』造形基礎の一年生です♪
って一年生しかないけど
いやいや楽しい!!!
昨日から興奮覚めやらぬ状態です!

授業のはじめに準備体操を
模造紙20枚ぐらいに三角や四角、
ぐるぐるやぐにゃぐにゃを20秒ぐらいで一気に描きます。
頭のなかを真っ白にして何も考えない。
考えだしたら次の模造紙
と云う具合にどんどん描いていきます!
これは途中からナチュラルハイな状態に
なってきて、違う自分を見る事ができます。

次に隣の人と作品を交換します。
そして、その作品に自分で感じた
モノを描き加えていくのです。(これも20秒くらいで)
これまた大きな発見があります!

準備体操が終わったらいよいよ今日の本題!
本日は『ろうそく』を見つめて、
そのイメージから二つの異なる作品を描いていきます。
一畳くらいありそうな大きな紙…
そして4時間で仕上げなくてはいけない…
え〜(;_;)どうしよう…
ろうそくが燃える姿を見つめているだけで絵になるのかい?
そんな事を考えながら、ろうそくの炎を見つめました。
炎を風に当てみたり
日にかざしてみたり
手で炎を触ってみたり
影を見つめてみたり
とことん、ろうそくと触れ合っていくうち
不思議な事に、
自分なりのストーリーや見え方が浮かんでくるのです。

私は、炎に触れた時に凄く柔らかく
優しいものを感じました。
どこか女性的だと感じたのです。
そして、炎自体はあまり熱くないのに
炎の上の部分が凄く熱いので
そのイメージをパステルで表現してみました。

一方、ろうそくの蝋の部分には男性的なものを感じました。
これを別々に描こうと思ったのです。
そして、できるだけシリアスに描きたかったので
木炭と鉛筆で白黒の世界にしました。
ここにも自分の心理が反映されているな〜と
他人事のように感じる自分がいました。

そして、作品発表!
十人十色と言いますが、正に!
生徒10名全員『ろうそく』への感じ方は違っていて凄く面白い!
今まで、自分1人で制作をしていると
こんなの誰でも浮かぶアイデアだな…とか
安易な自分に飽き飽きする事がしばしばでした。
でも、
当たり前だけど私にしか出来ない表現って明らかにあるんですよね…
それから、みんなの作品を観ていると
「おお〜!この線いい〜」
「くそ〜その手があったか!」
と、もの凄い刺激を頂きます!
改めて、仲間の威力を感じる事ができました☆
帰りは皆で飲み会!総勢20名にもなりワイワイガヤガヤと美術談義
来週も楽しみだわぁ〜♪
アイデアも鍛えられそうだけど肝臓も鍛えられそうです(笑)

写真は 『炎』と『蝋』
2ついっぺんに載った写真の上は、
一緒の日に一年生になったT君の作品もチラリと^^
[PR]

by naou7 | 2009-10-11 20:58 | アート


<< イートリップの市場へ      GaGa >>