+nao日記+

nao8.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 29日

二度おいしい日本画鑑賞

c0124108_21544882.jpg

(根津美術館の庭園 秋が広がっていました)

先日も日記に登場したNちゃんと森美術館で開催されている
『医学と芸術展』へ出かけました。
実は彼女、松井冬子さんの表具を今回手がける事になった表具師さんなのです。
日本画は好きだけど表具っていったいどうなってるの??
どこがどう作られてるの?
今回はその疑問にNちゃんがマンツーマンで答えてくれました♪
むむむ〜奥が深い世界じゃぁ〜

そして、冬子さんの新作、今までと全然違う雰囲気
個人的には昔のどんよりした、怒りパワー炸裂な感じが好きなのですが(笑)
作風の変化も、これまた嬉しいのであります。
12月4日から開催成山画廊での展覧会もとても楽しみ♪

この『医学と芸術展』、内容が濃いので2時間では周れないと思います。
かなり充実した展覧会、2〜3回は観に行きそうです^^
是非ともおすすめいたします♪
すご〜く感化された作品があったのですが
長くなりそうなので、詳しくは後日に☆

その後、リニューアルオープンした根津美術館
こちらも掛け軸が満載でした☆
中国と日本の掛け軸の違いも何となく解ったような?
表具は作品より目立ってはいけないし
さりとて、地味過ぎても作品を台無しにしてしまう
丁度良い塩梅で、作品を観た後に記憶に残らない位が丁度良いのだとか
次回からは表具と作品、二度美味しい鑑賞が出来そうです♪
[PR]

by naou7 | 2009-11-29 22:26 | アート


<< 師匠の展覧会      嬉しい知らせ♪ >>