+nao日記+

nao8.exblog.jp
ブログトップ
2009年 12月 06日

原始的な感覚

c0124108_19474082.jpg

先週から引き続き『お面を創ろう!』です☆

まずは油粘土で土台を作ります。
その後に和紙を細かくちぎり、
ニカワを溶いた水で貼り付けていきます。
乾いたら、油粘土で作った土台を外します。
これでお面の大元は出来上がり
その後、着色で完全!

本日は先週、油粘土で作った本体を仕上げ
和紙を貼る段階まで出来ました☆
なるべく無表情を心がけました。


張り子を作るのは初めてでワクワク♪
今後の作品創りにも役に立ちそうです。

油粘土の質感がなかなか良いのでハマりそう!
なんて云うのか…
もちっという質感が人間の肌に近い感じ☆

クラスの仲間も一心不乱に油粘土と格闘してました。
基本的に人は粘土に触ると、プリミティブナ感覚が目覚めるのかなぁ?
陶芸もそうだけど、ずっと粘土を触っていたくなるのよね…
[PR]

by naou7 | 2009-12-06 19:47 | アート


<< チーザ☆      魂に触れる瞬時 >>