+nao日記+

nao8.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 28日

解離

香山リカさんの、この記事を読んで、かなり腑に落ちました。

『解離』という、一種の精神的な防御策

震災当時、私も色々な情報が頭の中を混乱させ、この『解離』の状態になっていた。
現実問題、危険なのは解っているけど、どうにもならない。
だから、色々とアドバイスしてくれる人がいたけど
普段と変わらず(いや、普段以上に)仕事に没頭していた。

友人の話で、興味深かかった話がある。
彼女の友人は昔から原発に対して深く不信感があり、
放射能から身を守る為にガイガーカウンターを持っていた。
今回の震災で、そのガイガーカウンターがとても役に立っているので
ママ友達に、逐一報告、今後どうしたら良いのかなどを冷静に話していたという。
しかし、それまでは大変仲良くしていたママ友が
まるで別人のようになり、彼女との交遊を否定するようになったとの事...

私は、この話を聞いた時に、否定したママ友の気持ちが良く解った。
確かに、事実だし危険だって解ってる、一番に子供を守りたい気持ちは皆一緒なのだ。
しかし、その決断をするのには、あまりにも大きな事だと思う。
だから、『解離』してしまったんだと思う。


いまの政治のごたごたも『解離』状態なのだろうけど。。。
もう解離している場合ではないだろうが!!!

c0124108_11395835.jpg


そして、被災地の1日も早い復興を望んではいるけれども
とにかく安全が第一優先!!!
子供や妊婦さん、子供を望む人達には、
なるべく安全な食べ物飲み物を取って欲しいし
海開きは、当分するべきではないと思う。


福島の子どもたちを守るための緊急署名

避難・疎開の促進と法定1ミリシーベルトの順守を

署名はこちらから
[PR]

by naou7 | 2011-06-28 11:31 | No!原発!!!


<< 声を上げる       ひめゆり >>