+nao日記+

nao8.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 18日

第四の革命

第四の革命を観ました。

3.11からわずか三ヶ月後に全原発停止を決めたドイツのドキュメント映画
ドイツでは13万人が観たそうです。

映画としても大変面白かった!

有限性のあるエネルギーには限りがある。
半永久的に消えないゴミだって出る。
そのうち、資源をめぐり戦争だって起こりうる!

冷静に考えれば、脱原発を叫ばない訳にはいかないよね?!


それだけでは無いんです。
いま世界中で電気のない生活をしている国々にも
光を与えられるのです。
アフリカでは夜、懐中電灯ひとつを肩に抱えお産をする。
電池がなくなったら一大事…
助産婦さんが電気をありがたく見つめていました。
それから、ソーラーシステム普及の為にインドでは女性の雇用が拡大していました。


この映画を見る限り、再生可能エネルギーに変更すればいい事ばかり!
ただし、今回痛い程解ったけど、一部の人間がエネルギーを牛耳らせてはいけない!


私も脱原発デモに参加しよう!!!

『私たちは、この世で大きいことはできません。小さなことを大きな愛をもって行うだけです』
byマザー・テレサ。









再生可能エネルギー
[PR]

by naou7 | 2012-06-18 13:18 | No!原発!!!


<< stand up sister...      漬け物 >>