+nao日記+

nao8.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:人生( 68 )


2009年 06月 23日

サガン

「サガン - 悲しみよこんにちは 」を観てきました。
もう号泣です。。。すごく良い映画でした。
割とセンセーショナルな内容なのですが、そこを誇張しないストーリー展開も素晴らしい!
c0124108_1492546.jpg

サガン役のシルヴィ. テステューが本当に素晴らしい演技でした。
本物のサガンを見た事がないけど
きっと、こんな感受性がむき出しな眼差しをしていたんだろう、とか
恥ずかしそうに眉に手をやる癖とか
サガンだよ!知らないけど絶対サガンだよ!てな感じでした。

c0124108_1425478.jpg

そしてファッションも素敵でした。
フランス人ってどうしてこんなにお洒落なんでしょう。。。
細身のジーンズにぺタンコ靴、趣味の良い時計
ああ〜真似したいぃ〜
でも少年のような体型でなくっちゃ似合わないなぁ〜^^:
[PR]

by naou7 | 2009-06-23 14:16 | 人生
2009年 06月 19日

Bonjour Tristesse

c0124108_14194186.jpg



「サガン - 悲しみよこんにちは -日曜日に観に行こうと思ってます。
フランソワーズ・サガンの自伝映画
ディアーヌ・キュリス監督、とても好きです。

高校1年生の頃に読んだような記憶があるけど・・・
全然覚えてないやぁ~

ジーン・セバーグ主演の映画「悲しみよこんにちは」
ビデオで繰り返し、穴があく程見たのにストーリーはちっとも。。。
セシルカットのジーン・セバーグがすごく可愛くって髪型やファッションをまねてみたり
青春の思い出だなぁ

この歳で読むと、もはやセシルには感情移入できないわぁ^^:むしろアンヌぐらいの歳なのだぁ

いま読み返してみたら、なんとも虚無感漂う作品
こんな作品だったんだ。高校1年生じゃあ何だかよく覚えてないのも当たり前か?



ジーン・セバーグかわいいな♪



安達さんのHPができました!!
とっても楽しい木彫です☆

展覧会のお知らせ
[PR]

by naou7 | 2009-06-19 14:19 | 人生
2009年 06月 05日

右脳と左脳

最近、「脳」に関する本を良く読んでいます。
それでもって自分なりに右脳と左脳を解釈して取り入れてみた。


c0124108_1626485.jpg

(あ~なんだか芦ノ湖が観たいなぁ~)

展覧会のお知らせ

More  
[PR]

by naou7 | 2009-06-05 16:26 | 人生
2009年 05月 11日

右脳頭

「奇跡の脳」
c0124108_21303210.jpg

先日、NHKで放映されいましたね♪
是非本を読んでみたくって、むっちゃんにお借りしました。
まだ途中ですが凄く面白いです☆
普段私がいかに右脳人間かを思い知らされました。
中学生の頃、国語の授業中教科書を読んでいたら
「クスクス」と、どこからともなく笑い声が…
んっ?私なんか間違えて読んでる?と思ったら
先生が「naoさん!中田さんじゃなくて田中さんよ」と教えてくれました。
私はずっと主人公である田中さんを中田さんと読んでいたのです。
こういう間違いが結構あって
友人から「田町に居る」とメールが来たら「町田に居るのか~それは遠いな…」とか(?_?)
文字を視覚で捉えているのでこんな間違いをするんだと初めて気が付きました。
でも何故に逆にするのか疑問…(-"-;)
大変なのは今通っているフランス語の授業!
耳で覚える授業なので私にとってかなり苦痛…
視覚として頭のなかに入って来ないので長い文章などは
訳が解らなくなりパニック状態…
数字にも弱いので数字が出てくると脳がガラガラっとシャッターを下ろす(;_;)
これって自分で自覚したからシャッターをこじ開ける事も出来そうだなぁ~
左脳を鍛えよ…どうやって?
福岡さんの「生物と無生物のあいだ」もまだ途中です♪
[PR]

by naou7 | 2009-05-11 23:46 | 人生
2009年 05月 10日

禁煙失敗!

禁煙失敗!!
いいのいいの!みんな私を蔑んで、意志の弱いヤツだと蔑めばいいのさっ!
↑完全、逆切れ&被害妄想^^:
c0124108_1517553.jpg

(公子さんが送ってくれた牛さん♪どっしりしていて生命力に溢れてます)

だってぇ〜仕事が変わってストレス溜るんだもんっ♪
言い訳がましいからもう言わない!
とにかく、禁煙失敗です。ヤメる意志が無いのかもね。。。
こうなったらオヒョイさんみたいに死ぬまで吸い続けてやる!オヒョイさん love♡
m-yam先生が禁煙1周年です!素晴らしい!
コメント機能がないのでコチラで おめでとうございますぅ〜♪
私はダメでしたよぉ〜はぁ〜^^:
[PR]

by naou7 | 2009-05-10 15:22 | 人生
2009年 05月 09日

Oさんと西村さんと

c0124108_13244270.jpg

(新宿丸井の屋上にあった白い藤のアーチ。物凄くいい香り♪)

昨日は人形仲間のOさん、人形作家 西村さんと丸ビルでランチです☆
景色最高&ビュッフェバイキングとくれば当然、長居しちゃいますね。
結局3時間も長居しちゃいました^^:

いつも思うんですが西村さんの話は凄く面白い☆
なんだろう映画を観ている気分なのだ
数年前、彼は単身メキシコに行き、色々な体験をし(5冊ぐらい本が書ける程^^:)帰国した。
しかし、日本に居てもそれと同じ位の凄い体験をしているのです。
その話しの中で私がもっとも惹かれたのは西村さんの隣人のおじいさんの話

罪を負い年老いた男
過去の過ちからの反省むなしく、まだ暴力の渦から開放されない男
それでも人との繋がりがなければ死んでしまう
小さな繋がり、でも彼にとっては大な繋がり
そんな小説のような実話

西村さんとは師匠である高橋操先生の元で人形を学んだ仲間。
ん?兄弟子?
西村さんのHP
メキシコの話しがとにかく傑作!ハラハラドキドキ^^
[PR]

by naou7 | 2009-05-09 13:24 | 人生
2009年 05月 02日

ビバ!老子


老子「タオ」凄く面白いです!
c0124108_14253287.jpg


佐平次さんのブログで「グラン・トリノ」を紹介されてい時にコレは!と思い早速購入♪
詩人 加島祥造さんが自分なりの解釈で老子を訳したものです。
とりわけ最後81章と49章が気になった

81章「道(タオ)につながる人」

本当の言葉というのは
甘い響きのものではない。
甘い響きの言葉は
本当の言葉ではない。
腹のある人は
あまり喋らんものだし
喋りまくる人は腹がないんだ。

真に賢い人とは
知識をあさって広く知る者じゃない。
広い知識を自慢する者は
真に賢い人ではない。 

道(タオ)によくつながる人は蓄めたり積んだりしない、そして
いつも他人の為にしようとする、そうすることによって
ますます自分が豊かになる。
内に持つものをすっかり他の人にあたえようとする、
そうすることでますます多く与えられる。
というのもこうするのが天の働きだからであって
タオの働きは他人に益を与えるけれど、害はしない。

だからタオの働きをよく知る人は、
何か行為をする時、争わないのだよ。
争わないでするのだよ。


49章「心を空にした人」

心を空にした人は、だから定まった意見なんか持たない。
その人がリーダーになると、人びとの考え方や感じ方に
どのようにも応じられるんだ。
その人は言うだろう
「おれは、善いものは、善しとするさ。そして悪いものも善しとする。
それこそタオの本当の善さなんだ。
おれは正直者を信用する。しかし不正直だって信用する。
だってこれがタオの本当の信じ方だからさ」

こういうタオの人は世の中にいても囚われないでいる。
心は誰に対しても自由でいられる。
人々はみんな口や耳や目を働かせ
あれこれ言ったり見張ったりするがね
タオの人は幼い子みたいに
微笑んでいるのさ


ああ~これも良いんだよなぁ!のっけちゃいます!
33章「自分のなかの富」

世間の知識だけが絶対じゃないんだ。
他人や社会を知ることなんて薄っ暗い知識に過ぎない。
自分を知ることこそ
本当の明るい智慧なんだ。

他人に勝つには力ずくですむけど
自分に勝つには柔らかな強さが要る。
欲張りやは外に向かって踏ん張って
富や名誉を取ろうとするがね
道(タオ)につながる人は
いつのまにか自分に満足する、そして
それが本当の豊かさなのだ。

その時、君のセンターにあるのは
タオの普遍的エナジーであり
このセンター意識は、永遠に伝わってゆく。
それは君の肉体が死んでも
滅びないものなのだ。

ちくま文庫「Tao タオ」加島祥造 より


どうでしょう?今まで出会った素晴らしい方々の事が頭をよぎったり
死ぬまでに一歩でもタオに近づいた人間になっていたいと願ったり
色々な事が頭をよぎりました。

今から2500年も昔の人、老子。2500年前ですよ!
いつの時代も人って変わらないんだなぁ
それより最近では時代を重ねていくごとに悪くなっているように感じます。
[PR]

by naou7 | 2009-05-02 14:25 | 人生
2009年 04月 29日

モスキート音

コンビニなどにたむろする若者を撃退するモスキート音があるらしい。
誰?「18歳〜24歳まで聴こえる音」が聴こえたって喜んでる人!は〜い私^^:
そんな事が言いたいんじゃなくって!

c0124108_1810541.jpg


ネズミじゃないんだから。。。って思いませんか?
ちょいと危険な匂いがします。
どんどんコミニュケーション能力が失われ動物に近くなっているような。。。
でもコミニュケーション不能な若者にはどうしたら良いのか。。。
すぐにキレる若者。。。化学物質で前頭葉がやられ、理性が効かない証拠か?
化学物質いっぱいなコンビニ。なんとなく皮肉ですね。。。

※写真「ライラック」とても好きな花
[PR]

by naou7 | 2009-04-29 18:17 | 人生
2009年 04月 22日

多様性の中に生きる

とある記事を読んだ、その中の言葉

「多様性の中に生きる事は常に自分を定義し続けることでもあり
それは結構しんどかったりする」

c0124108_2155917.jpg


うん、結構しんどい...
昔は浅はかで考えたりする事がなかった
いや、逆に弱さをバネに自分にムチを打って考えさせなかったところもある
決してストイックだとかそんな事ではなくて自然にそう思っていたのかも。

最近、結構しんどいんだよね...
なんだろ今まで無視してきた弱さを認める苦しみ?
でも哀れみなんて受けたくない

今日は抽象的ですんません。。。

☆写真は「きてくたされ 饅頭」
野口英世の母の手紙から取ったネ−ミング
ひらがなしか書けなかったお母さんが
ニューヨークに行ってしまった息子に綴った手紙
パッケージにはうっすら直筆のプリントもされていて
涙なくしては食べられないお菓子^^:
なんでも商売にするのね...でもウマウマ♪
[PR]

by naou7 | 2009-04-22 21:18 | 人生
2009年 04月 18日

スランプからの脱出

大変遅くなりましたが展覧会無事に終了いたしました。
ご来場くださった方々お忙しい中本当にありがとうございました♪


c0124108_17144987.jpg

(モツと葱のラーメン、見た目大変美味しそうですが。。。青山にて)



さてさてバイト生活に戻り、ちょっぴり更新が遅れてしまいました。すんません^^:
イヤハヤまいったまいった
バイト先の商品がちっとも売れないのですよ。。。
100年に一度の大不況と言われていますが
13年の販売生活の中で始まっていらいの大スランプ!
しかも私ばかりが売れない。。。
接客のタイミングはどうか?
商品知識は大丈夫か?
自然な接客か?
などなど自問自答してみるものの
いたっていつもと変わらない接客をしているつもりでした。
こうなったら最後は神頼み!
近所のお寺に拝んでから出勤!なんだか気分が違うね!

しかし、すっかり接客だけに気を取られて肝心な事を忘れていたのでした。
それを、いけすかないと思っていた上司から指摘された^^:
「待ちの態勢」
お客さんは閑散とした売場には入って来ないです。
ワサワサした売場には人が次々に入って来る。
だから、じ~っとしていたらお客さんは入りにくいのです。
そりゃそうだよね!買いたくも無いのに身構えられたら私だって嫌だもんね!
そんな時はとにかく売場のレイアウトを替えしたり
納品でもないのにワサワサ歩き回ったりして忙しいオーラを放つのです。
不思議なもんでお客様が一人でも入っていると
釣られて後から何人も入って来ます。
そのうち欲しくなかったモノでも気に入れば買ってくれたりします。
しかも重複接客だと特に競争心を刺激されるのか確率が高くなります。
そんな初歩的な事をすっかり忘れていたのです。
いけすかないと思っていたけど良いこと言う上司じゃないかぁ。。。
とにかく、仏様と上司に感謝なのでした♪
[PR]

by naou7 | 2009-04-18 17:14 | 人生