+nao日記+

nao8.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:アート( 84 )


2009年 11月 14日

イモリちゃん

c0124108_22553758.jpg

本日のモデルさんはとっても可愛いかったぁ〜♪
じゃじゃん!『いもり』ちゃん♪
何とも触り心地が良いのでございまする(^O^)
c0124108_22553796.jpg

あまりにも可愛い過ぎて
それ以上の広がりを持たせられなかったワケですが…
こんな作品に仕上がりました…

イモリと対話してると私の中の母性が…
でもって、こんな温かい色味になりました。
[PR]

by naou7 | 2009-11-14 22:55 | アート
2009年 11月 12日

アイデアノート

c0124108_1933089.jpg

常々、アイデアノートを持ち歩こう!
と心に決めては、
自分好みのノートを買っていたりしました。

がっ!しかし!
結局、持ち歩かないんだなぁ~
こういうノートって…

それで、ふと思った!
そうだ!手帳に付ければいいじゃん!
最近、美学校でアイデアノートは必需品なので
自然と手帳に、気になった言葉や
感覚をひたすら記入するようにしています。



新幹線が三島駅に停車した時の事
駅近くのビルの窓に
『君が本当の光であるなら』と云う言葉が
ど~んと掲げられていた。

私の心に、何故か残ったその言葉…

しばらく、その続きを自分で考えたりしながら
我に返った時には
新幹線は三島駅を出発していた…

当然この言葉を書き留めたのだけれど
はて?誰の言葉かいな?
言葉に囚われて、詳細を記録していなかった

めちゃくちゃ抽象的で短い文章…

そこでネット登場♪
ネットって便利よね…


正解は三島市出身の詩人
大岡信 さんの『ことば館』という所に掲げられた言葉だった。

その次に来る言葉が気になるぅ…
彼の作品を読んでみよう
[PR]

by naou7 | 2009-11-12 09:30 | アート
2009年 11月 07日

サイコロ人生

c0124108_2373065.jpg

今日のお題は『サイコロ』

サイコロを創り、そこに絵を描いて行きます。
1〜6までの数字をどう表現していくか…

私は『サイコロ』と聞いて
誰かの手で動かされて遊ぶもの...
『動く』『動かされる』
と発想
そこで、自分は何によって突き動かされているのかを
1〜6まで考えてみました☆



知識
魅力
好奇心
欲望

とっ、こんな具合♪
他にもまだまだ沢山あるけど、
絵にイメージしやすいモノをピックアップ!


中でも一番好きな出来上がりは
『愛』と『人』と『魅力』かな♪

今日は画面が小さかったので描きやすかったです☆
c0124108_2373023.jpg


c0124108_2310183.jpg
c0124108_23133740.jpg
c0124108_23135126.jpg

[PR]

by naou7 | 2009-11-07 23:07 | アート
2009年 10月 31日

トンネルを抜けるとそこは雪国だった

c0124108_20475484.jpg

c0124108_20544181.jpg


今日の授業

今までで印象に残った言葉をそれぞれ紙に書いてみましょう☆

私は迷ったあげく
ボーヴォワールの
『女に生まれるのではない 、女になるのだ』をチョイス
(なんか私っぽ過ぎてイマイチかと思ったけど…)
そして、仲間達と書き出した言葉をシャッフします!
くじ引きみたいで楽しい(^-^)

そして私が当たった言葉は
『トンネルを抜けると、そこは雪国だった』
かの有名なワンフレーズ♪

仲間の言葉が面白いので、ちょっと上げてみます!
☆2つの点を結ぶのは欲望と揺るぎない信念だ(オノヨウコ)
☆労働は自由への道(アウシュビッツの門に掲げられた言葉)
☆私自身が法隆寺になれば良い(岡本太郎)
etc...
と、こんな具合!何が当たるか解らないのが面白いです!
そして、自分が記憶している言葉ではないので、またまた面白いです!

雪国と聞いて、私は最近出会った
ある魅力的な女性を連想しました。
彼女とは会った瞬間に何かキラリとするモノを感じ
出会うべきして出会ったような感じがしたのです。

なので、『トンネルを抜けると彼女に出会った』
と云う具合にイメージを膨らませてみました。

彼女のイメージ
passionが伝わるといいけど♪

c0124108_20475468.jpg

帰りに教室で恒例の飲み会♪
今日は先輩がジャーマンポテトを作ってくれました☆
おいひい〜♪

☆おまけ☆
c0124108_21173566.jpg

T君の字が凄く良いので貰ってきました^^
『私が理解出来ないのは この宇宙が理解できるということです』
byアインシュタイン
トイレに貼らせてもらおう。。。
[PR]

by naou7 | 2009-10-31 20:47 | アート
2009年 10月 25日

空気を見る

c0124108_10363426.jpg

昨日の授業は『空気』

この袋の中に砂が少々入ってます。
これを見つめて作品を4時間で仕上げます。

考える考える考える…
私は考えました
袋に閉じ込められた空気は
過去の閉じ込められた記憶
そして、砂は私の中のザラザラした嫌な記憶

そこから作品を仕上げていきます。
c0124108_10363460.jpg

c0124108_10363412.jpg

c0124108_10363463.jpg




パステル、墨汁、クレヨン、ポスカ、色鉛筆でモヤモヤしたモノを表現

そして、上に伸びる金色の線は過去から現在に繋がる線を表現
上の部分は現在の私を表現。

とにかく時間が少ない〜仕上げられないぃぃ〜

まだまだ作り込みたい…
来週はもう少しペースを上げます!
[PR]

by naou7 | 2009-10-25 10:36 | アート
2009年 10月 14日

ひらめき日本画♪

c0124108_20195864.jpg

以前、素敵な帽子を作って下さったSさんの日本画グループ展へ伺った。
やややばい〜
日本画さいこう〜

前々から日本画に興味があったのですが
なかなか詳しい技法を聞く事がなかったのです。
しかし!本日、Sさんにじっくりと説明して頂きました。
うむむぅ〜楽しそう〜鳥肌が立つほど楽しそう!!!
Sさん曰く、日本画って工芸的でもあるのですね。
金箔貼ったり、顔料の粒子の大きさでマットになったり
和紙、麻紙、絹紙だったり、
色々なテクスチャーにより表情がかなり変わります。
ただ、工程が一杯あるので時間と忍耐と根気が必要みたい...
人形制作で、結構慣れているから大丈夫か??などと甘い事を考えつつ...

c0124108_20445844.jpg

絵を描く事は大好きなんですが、それはあくまでも学習の為の絵であって
最終的には立体にしたいと云う気持ちが常に上位にあったのです
が、自分の中で日本画だけは違う感じ!コレは!と云う何かひらめきがあります。
また、色も本当に美しい!!顔料見てるだけでうっとり〜

学びの秋かなぁ〜日本画も習うと思います。。。(予告)

※写真は、いつもお手紙とハイセンスなCDを送って下さるSさん撮影
夕焼けがとっても綺麗
(あっ!またSさんだ^^)
この場をかりて、いつもありがとうございます♪
[PR]

by naou7 | 2009-10-14 20:21 | アート
2009年 10月 11日

一年生になったら〜♪

c0124108_20585457.jpg

c0124108_20585494.jpg

c0124108_20585490.jpg

『美学校』造形基礎の一年生です♪
って一年生しかないけど
いやいや楽しい!!!
昨日から興奮覚めやらぬ状態です!

授業のはじめに準備体操を
模造紙20枚ぐらいに三角や四角、
ぐるぐるやぐにゃぐにゃを20秒ぐらいで一気に描きます。
頭のなかを真っ白にして何も考えない。
考えだしたら次の模造紙
と云う具合にどんどん描いていきます!
これは途中からナチュラルハイな状態に
なってきて、違う自分を見る事ができます。

次に隣の人と作品を交換します。
そして、その作品に自分で感じた
モノを描き加えていくのです。(これも20秒くらいで)
これまた大きな発見があります!

準備体操が終わったらいよいよ今日の本題!
本日は『ろうそく』を見つめて、
そのイメージから二つの異なる作品を描いていきます。
一畳くらいありそうな大きな紙…
そして4時間で仕上げなくてはいけない…
え〜(;_;)どうしよう…
ろうそくが燃える姿を見つめているだけで絵になるのかい?
そんな事を考えながら、ろうそくの炎を見つめました。
炎を風に当てみたり
日にかざしてみたり
手で炎を触ってみたり
影を見つめてみたり
とことん、ろうそくと触れ合っていくうち
不思議な事に、
自分なりのストーリーや見え方が浮かんでくるのです。

私は、炎に触れた時に凄く柔らかく
優しいものを感じました。
どこか女性的だと感じたのです。
そして、炎自体はあまり熱くないのに
炎の上の部分が凄く熱いので
そのイメージをパステルで表現してみました。

一方、ろうそくの蝋の部分には男性的なものを感じました。
これを別々に描こうと思ったのです。
そして、できるだけシリアスに描きたかったので
木炭と鉛筆で白黒の世界にしました。
ここにも自分の心理が反映されているな〜と
他人事のように感じる自分がいました。

そして、作品発表!
十人十色と言いますが、正に!
生徒10名全員『ろうそく』への感じ方は違っていて凄く面白い!
今まで、自分1人で制作をしていると
こんなの誰でも浮かぶアイデアだな…とか
安易な自分に飽き飽きする事がしばしばでした。
でも、
当たり前だけど私にしか出来ない表現って明らかにあるんですよね…
それから、みんなの作品を観ていると
「おお〜!この線いい〜」
「くそ〜その手があったか!」
と、もの凄い刺激を頂きます!
改めて、仲間の威力を感じる事ができました☆
帰りは皆で飲み会!総勢20名にもなりワイワイガヤガヤと美術談義
来週も楽しみだわぁ〜♪
アイデアも鍛えられそうだけど肝臓も鍛えられそうです(笑)

写真は 『炎』と『蝋』
2ついっぺんに載った写真の上は、
一緒の日に一年生になったT君の作品もチラリと^^
[PR]

by naou7 | 2009-10-11 20:58 | アート
2009年 09月 26日

心がホッ!フンッ!

c0124108_1912798.jpg

前から気になっていた美学校に、やっと見学に行けました。
いやぁ〜楽しみ!!
(結論から失礼します。即決で入学する事に決めました)
本当に私が求めていた授業が、そこにはありました!
デッサン力とか造形力とか勿論大切なのですが
私には発想力と、それをまとめる構成力が
弱いと常々感じていたのです。


今日の授業は、くしゃくしゃにした紙を墨汁の中につけて
それを画用紙の上にポッと落とし、
無作為に出来たシミを絵にしていく授業でした。
先生曰く、かなり古い技法で雪舟などの
作品にも残っている技法なのだとか

一日4時間の授業で作品を仕上げなくてはいけないから
相当な集中力と瞬発力、構成力を伴います。
仲間の作品を観たり、先生からアドバイスを受けながら
どんな刺激が待っているのかと、想像しただけで
今日、今すぐやりたい!!フンッ!と鼻息が荒くなってしまいました!

そして、美術室って本当に心がホッと落ち着く。
無造作に置いた紙の山、薬品の匂い、誇りまみれな画集
その上で素晴らしい作品が創られたであろう、黒光りした机
そしてタバコを遠慮なく吸える環境(笑)
ああ〜落ち着く!ここに住み込んでしまいたいくらい☆
[PR]

by naou7 | 2009-09-26 19:48 | アート
2009年 08月 23日

胸を打つ無垢な生き方 熊田千佳慕展 

c0124108_149489.jpg

松屋銀座で開催中の熊田千佳慕さんの展覧会に行ってきました!
細密に描かれた昆虫や花、動物達がかなりの数、出品されていました!
その作品のあちらこちらに熊田さんの魂が生きているようでした。
つい先日、この展覧会初日に99歳でお亡くなりになられたとのことです。
ご冥福をお祈りいたします。

展覧会場には熊田さんのインタビューVTRが流れていました。
本当に、どんな命も尊く思い、そして、とことん命を見つめる姿勢に大変感動しました。
絵を描くに当たり徹底的に観察するのですが、
草村に這いつくばって観察する姿や
夜は窓を開けっぱなしにして部屋の灯りに集まる虫達と戯れる姿を
見ていたら、涙をこらえるのが大変でした。

(ちょっと余談。ワタシじいちゃんに弱いのです。80~90歳ぐらいの
イケてるじいちゃんばかりが居るホストクラブがあったら行ってしまうかも(笑)
タイプは?って聞かれたらオヒョイさん!って答えちゃうもんね^^:
それはさておき、私が11歳の頃に祖母が交通事故で亡くなりました。
お通夜の後に見た祖父の落胆した背中がたまらなく切なく
今も脳裏によみがえります。
ああ、本当は男の人って凄く脆いんだ...おじいちゃんを何とか守らなきゃ...
幼いながらも自分の中のジェンダー的なモノと母性を感じる一瞬でした。
そんな事と重なり、じいちゃんの姿に弱いのです)


話が反れましたが、とにかく「無垢」というのは
熊田さんのような人の事を言うんだなぁ...
私はそんな人を見ると何故か涙があふれてきます。
[PR]

by naou7 | 2009-08-23 14:09 | アート
2009年 08月 18日

作意的でない作品創り

東京都現代美術館で開催している『伊藤公象 展』に行ってきました。
c0124108_2144597.jpg

いやはや面白く充実した展覧会でした!
私は無骨な陶芸作品が好きです。それは何故かと言うと
作意的でない自然の力を取り込んだ作品が非常に美しいと思うからです。
私が創っている作品は100%作意が入ってます。
しかし、陶芸(原始的な方法で焼くもの)は
火の入り具合や湿度などにより二度と同じ作品は出来ないのです。
それはある意味、生命を生み出すような感覚でもあると思うのです。
今回の伊藤公象さんの作品にもどこか、ぬめりがある作品が多くて、
作品がいまにも動き始めるんではないかと思ってしまうものばかりでした!
徹底的に自然に委ねる作品、宇宙と繋がっているような作品、
そんな現代美術大好きです!
凄く日本的な表現方法だとも思います。
c0124108_21462336.jpg

清澄公園の亀さん♪女の子が沢山お麩をあげてました。
麩を狙う亀ちゃんカワユイ♪
今日はよく歩きましたぁ☆
東京都現代美術館の周辺は下町情緒が残っていて歩いていても、
気軽に声を掛けてくれる。なんだかいいなぁ〜
c0124108_2148339.jpg

このウチのおばあちゃんが親切だったなぁ〜写真を撮っていたら
「この花、持ってきな!」なんて声をかけてくれた。
c0124108_21523114.jpg

下町名物『深川丼』 あさりがしこたま入ってた^^:

銭湯にも行って来ましたよ♪
ドラマでしか見た事のない番頭さんが居る銭湯。
90歳近いお爺ちゃんが番頭さんだった。
じいちゃんに裸を見られてしもたぁ〜
めっちゃ熱いので「低温湯」しか入れませんでした...
普通の風呂が45度以上なのです^^:足を入れたとたん痺れます...
でも、おばちゃん達は平気な顔して「高温湯」につかってました。恐るべし下町!!

c0124108_21532452.jpg

〆は焼き鳥で一杯♪銭湯の後のビールは格別ですね♪
夏休みが無かったので今日は本当に夏休み気分を満喫させて頂きました☆
[PR]

by naou7 | 2009-08-18 21:34 | アート