+nao日記+

nao8.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:猫( 10 )


2010年 12月 19日

みねた 

もの凄く体が重くなり、何もしたくなくなる程の倦怠感。。。
死に直面する事は、もの凄い精神的な疲労なんだとつくづく感じる。
c0124108_19141086.jpg

この二週間、Kママが里親に貰って来た猫
「ミネタ」の事が心配で頻繁にお宅にお邪魔していた。
そのミネタが、今日、天国に旅立った。。。
一ヶ月という短い間だったけど、Kママの家に迎えられ
家族の温もりを知り、おだやかな顔で天国に旅立った事は
ミネタにとって幸せだったのだと思うしか無い。。。

小さな骨を拾い、ああぁ、ここにはミネタはいないと改めて思った。
ミネタ、ゆっくり休んで又いつか会おうね!!
[PR]

by naou7 | 2010-12-19 19:14 |
2009年 11月 09日

ノラや

c0124108_18283074.jpg

百聞先生の『ノラや』を読んでます。
ノラへの愛情が尋常ではないのです…

コンビーフをバターでこねくり回したもの
和蘭チーズ(何だか解らんが美味しそう)
グワンジィ牛乳(ジャージー牛乳?)
カステラと牛乳の残りでこしらえたプリン
挙げ句の果てには、寿司屋の玉子焼き
をノラに与えている...


突然ノラが百聞先生の前から姿を消します。

毎日毎日嘆き悲しむ百聞先生…
私まで切なくなります。
約一年間そんな生活が続きます。
ほぼ猫ストーカーだね(;_;)

新聞広告や雑誌広告にノラの記事を載せたり
あまりに見つからないので、
これは日本語の読めない人の所に居るに違いない!
と、英文の広告まで…
そして、見つけてくれた人には
3千円を提供すると…(昭和30年代だから結構な額だと思う)

そして有力な情報が来ると、必ず妻を出向ける(奥さんも大変だよ…)

「そんな猫がつい最近、死んだ」という情報があれば
死骸を土から引き出して…
(ここまでくると異常だね)


百聞先生…ノラじゃなきゃダメなのか?…
思わず突っ込みたくなる…
[PR]

by naou7 | 2009-11-09 18:28 |
2009年 08月 25日

最近ハマっている猫ブログ

c0124108_13343853.jpg
(腕枕するヤマト君^^)
最近はまっている『おっさんが猫ブログ』

もう少し時間が遅かったら干からびて死を待つだけ
そんな状況の中、
救われ、命をつなぎとめたニャンコ「うなぎちゃん 通称うーこ」
の日常を動画や写真で綴ったブログ♪

(うちのヤマト君も拾われた当初はぼろ雑巾みたいなニャンコでした。
7月の暑い中、草むらからヨロヨロと現われた黒い小さな猫
「黒ちゃんどうしたの?」と声をかけたら、
弱弱しい声で鳴きながら私の足にすりすり
ほんとうにボロボロ、蚤が無数にいて皮膚病になりかけ毛が所々うすくなっている
あばらが浮き上がり、異常にお腹が膨らんでいた
とにかく何か食べ物をあげなくては!と、家に戻り鰹節と煮干を握り締め
その場所に戻る。すると、その黒ちゃんが、少し離れた
熱いアスファルトの道路の上で倒れているでないですか。。。
黒ちゃんの息が激しくなり、体が異常に熱かったのを覚えています。
あぁ、最後の力を振り絞り私に助けを求めてくれたんだ!
家に戻っている間、私を探してここまで出てきちゃったのね!
そう思ったら、いてもたってもいられない
とにかく病院!急いで、車を走らせ動物病院へ
先生にみてもらうと、多分もう助からないと言われ、号泣。。。
しかし、小さな命はたくましかった!奇跡的に黒ちゃんは1週間で回復!
こうしてヤマト君が我が家にやってきたのでした。)


書いてらっしゃるおっさん『カニ』さんの文章が独特で面白い♪
小さな頃にそんな過酷な状況だったので
うーちゃんは耳が聞こえない、耳だけではなく目も少し悪い
けれども普通の猫同様、懸命に生きる姿がとても心にグッときます!

最近猫ブログを色々と見ているのですが、
トラが亡くなってつくづく、
写真や動画をもっと撮っておけば良かった…
と後悔の念
小さな赤ちゃんの頃は、あっという間に過ぎてしまい
記憶にも無くなりつつあるワタシ…
唯一、子供時代のトラの写真はピンぼけの一枚(涙)
ブログというのはこんな使い方もあるんだなぁ
色褪せない思い出が自分の
感じた事とともに残せるって素晴らしい♪
次回ペットを飼ったら必ずやペット専用ブログに記録しておこう♪
[PR]

by naou7 | 2009-08-25 13:35 |
2009年 07月 26日

猫への信念

c0124108_2161024.jpg

トラに似た猫ちゃんに会いに行ってきましたぁ♪
いやいや、とにかく可愛くってメロメロ(☆o☆)
トラより数段可愛く
数段優雅で
数段お上品(-o-;)

でも待てよ…今の私
トラの面影を追っているだけではないか…
そして、高価な猫を買う行為がなんとなく
私の信念に反しているのではないのか…
こんな可愛い子だったら
誰か買ってくれる方が間違い無くいる…
でも世の中には無駄な命だと言われてしまう
猫達がごまんといるのです…
私はどちらかというと、そちら側の猫を飼いたいと常々思っていたんだった…
実際に子猫に会って我に返りました!
正直な話、あまりに素敵な猫ちゃんだったので、
おののいてしまったのも事実なんですが(身分不相応)(☆o☆)
雑種の日本猫が一番可愛とも思っておりまして…


またいずれ運命的に
出逢える猫ちゃんがいるだろう、やはり待つことにしよう!!

※写真は最愛の猫ヤマト君☆
長生きしてくれよ!!

追伸
この記事を書いたら急に悲しみが襲ってきた…
トラの事を思い出したのもあるけど
これが無常なんだ…きっと…
[PR]

by naou7 | 2009-07-26 21:06 |
2009年 06月 27日

やまと

c0124108_10473540.jpg

朝6時に起こしにくる悪魔(*_*)
もちょっと寝かせてくれ・・・

トラが死んでしまったらヤマトが大変甘えん坊に
膝になんか、めったに乗ってこないのに
この暑い中、膝に乗ってくる。ヤマト先生、ちょっと暑いんですけど...
乗られたら最後トイレにも立てない。猫好きの宿命です^^:

それから、夜中に凄い泣き声で二階にいる私達を
「みんな一階に来るにゃ~!」と誘う^^:
で、誘われるがまま一階に行っても
「うん、よし、わらわは寝るえ!」とプイッと寝てしまう
なんだったんだ、あの泣き声は...(>_<)
c0124108_1094370.jpg


ヤマト君なりに
人間達の悲しい気配を読み取り、気を使って甘えているのか
はたまた、トラがいなくなったので気を使わずに甘えられているのか
[PR]

by naou7 | 2009-06-27 10:47 |
2009年 06月 11日

トラの夢

c0124108_1281566.jpg

今日はカサブランカ
c0124108_1281656.jpg

この日はバラ(友達の花屋さんでこんなに入ってワンコイン♪)
トラちゃんの仏壇(電話の横だけど許して(;_;)に花を欠かさないようにしたいと思っていたら何だか自分まで癒されてる。花がある生活いいなぁ♪


トラちゃんの夢をみた
とても不思議な夢でした
ヤマトくんとトラちゃんが二匹で私の顔を見て、にゃあにゃあ鳴くので頭を撫でてあげようとトラちゃんに近づいたらトラが膝に乗ってきた。(ヤマトはカラーなのにトラは白黒画像ちょっと黄色みが入った感じ)とっても嬉しそうに頭を撫でられているうちに、段々トラが子供に戻っていき、そのうち手のひらに乗る程の球体になったと思ったらシュッと消えてしまった…

最後のお別れにきたのかも…
[PR]

by naou7 | 2009-06-11 12:08 |
2009年 06月 06日

腹の据わった小ネズミ

c0124108_17211149.jpg

ヒョウの餌を食べに来た命しらずの小ネズミ♪


ありゃりゃ!将来大物なネズミになる事間違いないわね!!

飼育しているヒョウだからネズミに手を出さないようです。
これが野生だったら一発で餌食になること間違いないですよね。
満ち足りていたら心に余裕が出るのは動物界でも同じなのかな^^
良いか悪いかは別として...
[PR]

by naou7 | 2009-06-06 17:31 |
2009年 05月 28日

またいつか巡り会う日まで

私の大切な大切なトラが天国に行ってしまいました
もの凄い喪失感です ...
c0124108_23383119.jpg

病院が本当に嫌いなネコでした
薬をあげるのに、いつも大苦労
ウチにやってきた当初は頭を触られる事も大嫌いでした
多分、前の飼い主から頭を叩かれていたのだと思うのです…
極力、トラちゃんの嫌がる事はしたくないと考えていました
ですので延命治療はしたくなかったのです…
c0124108_23482951.jpg

幸い自宅で父の腕の中で息を引き取りました
まるで寝るような穏やかな顔のトラちゃん
悔いは残りますが天命を全うしたと思うしかありません…

c0124108_23462889.jpg

初めてのトラとの出会いは私が23歳の頃
どこからともなく突然愛くるしい顔を覗かせて玄関先にやってきたのです
子猫ではなく人間で例えたら小学生ぐらいの年齢だったと思います
それはそれは愛らしく、私と父は一目で恋してしまいました
しかし、母は先にいたヤマトの事を考え飼うのをためらっていました
ところが、大雨の夜の事です、父と母が車で帰宅し、ふっと振り返ると
どしゃ降りの中、寒さに震えながら二人の様子を覗き見る小さなトラの姿を発見したのです

こんな事件がありトラは無事にウチの子になりました
c0124108_23494628.jpg

不思議な事に、トラが亡くなった日は兄の誕生日でした
兄も駆け付けてくれました
何故だかその日はいつもより沢山のお客様が訪ねてきて
お頭付きの魚や蕎麦やらを頂き、家族全員でトラの想い出話をしながら夕食を取りました
しんみりした空気は吹き飛び、どこかお葬式のようでした。。。

トラちゃん13年間本当に本当にありがとう
またいつか巡り会う日が来るまで

c0124108_21271378.jpgc0124108_21273425.jpg
c0124108_21274656.jpg

[PR]

by naou7 | 2009-05-28 23:33 |
2008年 09月 30日

でけた♪

雑誌掲載の作品が閉め切りまでに間に合わなくって必死こいて創っていました☆
間に合ったぁ〜♪間に合ってないのか??
とりあえず月末までには送りたかったので良かったぁ〜

今日は映画を観に行きます☆
『落下の王国』
予告編を映画館で観て、気になって気になって
もの凄い映像美が期待できそうな予感♡
衣装も素晴らしいぃ
創作のヒントになるといいな♪

アンジェリーナ.ジョリーが出ている映画もちょっと観たい気もするが...
感想は後ほどぉ〜

c0124108_10195091.jpg


展覧会のお知らせ
作品紹介
[PR]

by naou7 | 2008-09-30 10:21 |
2008年 05月 11日

寅さん☆ウチの寅さんは?

c0124108_20543238.jpg

今日は寅さんも寒そうです。柴又に出かけました♪
「男はつらいよ」は何度も観て大好きな映画なんですが
柴又の場所は浅草周辺だとばかり思っていました。意外と浅草から離れているのねん。

c0124108_2193151.jpg

こじんまりしていて何だかいいなぁ〜
寅さんが産湯につかったという帝釈天の参道を歩いていると
今にも、さくらとおばちゃんがお団子売っていそうなお店が何軒も☆
舞台になった「とらや」さんで草団子も頂きました。
残念ながら室内の雰囲気は見る影もないのですが^^:
映画で「東京に来て困ったら柴又のとらやを訪ねておいで!」って寅さんが言ってた
本当に困ったら行ってしまいそうだなぁ〜
c0124108_21313581.jpg

ウチの寅さんはおるすばん♪
[PR]

by naou7 | 2008-05-11 21:29 |