<   2008年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2008年 03月 31日

お頭付き♪っん?

c0124108_2015383.jpg

真鯛のアラがこんなに沢山(お顔の下にはカルビ部分がみっしり)!
うかつに片手で持つとパックに亀裂が入る程の重量^^:
c0124108_2072767.jpg

煮付け?塩焼き?悩んだあげく、頭は塩焼き 中骨は煮付けにしました♪
うましぃ〜尾頭付きではないですが安くて美味しい夕飯が出来ました☆
[PR]

by naou7 | 2008-03-31 20:17 | 料理
2008年 03月 27日

咲きました♪

c0124108_1523413.jpg

咲きましたね〜  さ.く.ら  
春の香りとともに咲く桜、大好きな季節の到来です。
近所のお寺には、枝垂れ桜や色の濃い桜など色々な桜がお出迎え。
日本人で良かったぁ〜
まだ7分咲き位なのかな?雨が降らないと良いのですが

c0124108_154321100.jpg
 
     にゃんこ先生も気持ち良さそう♪
c0124108_1545118.jpg

                                                                               
[PR]

by naou7 | 2008-03-27 15:48 | 人生
2008年 03月 22日

腹が立つと腹がへる

c0124108_1346398.jpg


最高のお散歩びよりですね056.gif
Uちゃんが人間ドック(胃カメラ)
の再検査でお昼に終わるというので一緒にランチの約束を。
最寄り駅まで てくてく
途中にあった花屋さんで見付けました。こんなに入って300円!
ポピー とても好きな花です。部屋に花のある生活なんだか潤う〜♪

待ち合わせ場所の佐世保バーガーで待っていると
ゲンナリした顔のUちゃん
体が胃カメラを受け付けないらしく
粘膜を傷つけてしまい血の混ざった胃液を吐きながら
大変な思いをし検査を受けていたら
担当医師がUちゃんを罵倒するそうです
それも胃カメラ入れてる途中に、手を止め腕組みして!! 
このゲス医者変態野郎〜!
おおっと失礼!思わず怒りに火が付いてしまいました。
私もドクハラに何度か出会した事があるのですが
本当に頭にきます。診察の途中で飛び出して来た事もありました。

お互い怒りを爆発させていたら
お腹が空き二人でハンバーガーおかわりしちゃいました
ファーストフードはほとんど行かないのですが
ココのハンバーガーはファーストフードでは無いです!
本当に美味しい!

来年からは絶対!鼻から入れるカメラにするとつぶやくUちゃんでした
可哀想に007.gif
[PR]

by naou7 | 2008-03-22 14:36 | 料理
2008年 03月 20日

寒い雨の日もなんのその♪

今日から箱根彫刻の森で『アーツJクラフト展』が始まりました。
レセプションパーティーがあるので、えっちらおっちら小旅行気分で箱根に向かいます。
彫刻の森美術館に着いたら少し時間があったので
会場に入って自分の作品が壊れてないかチェック!
(搬入搬出の時に壊れる事が多いのでヒヤヒヤです)
すると、名前の上に何か付いてるぞ...
よ〜く見たら
審査員奨励賞
うっそ〜!!
全然考えてもいなかったのでビックリ! うれぴぃ〜!
ニコニコで後ろを振り返ると
招待作家で参加している師匠とAさんが
『おめでとう〜!』と一緒に喜んで下さいました。本当に嬉しい〜
c0124108_2125150.jpg


さてさて、レセプションパーティーでは
審査員の方々の総評を頂きます。
ニットの王子もいらっしゃいましたよ☆
表彰式があるとの事で
「立食でチキンを食べてグロス付けたみたいになってるから人前に出る顔じゃないよな〜
スピーチ!まさか無いよねぇ〜ちょっとぉ〜この格好大丈夫なの?...」
な〜んて色んな事が頭をよぎり
師匠とAさんにカメラの準備をしてもらい
シャッターチャンスを狙って頂いたのですが
結局のところ上位の方しか表彰はないそうなっ^^:あらっ
舞い上がってました。
師匠!Aさん!来年はカメラで撮って頂けるような作品創りますからね(笑)

マリア書房のYさんから審査員の中で私の作品をプッシュして下さったMさんを紹介して頂きご挨拶を。
とても励みになるお言葉を頂きました。
頑張ろ〜っ☆

じっくり他の作品を見ていなかったので会場に再び戻ります。

いつもそうなんですが、やっぱり気に入らないんです。自分の作品が…
アラばかりが目に付いて、もう恥ずかしいから持って帰りたい心境になります。
家で見ている時と会場で見るのは本当に違います。それで益々嫌になってしまう。
でも新しい発見もあり、今度はあーしようこーしよう。
帰りのロマンスカーでは次回の構想で頭がいっぱい。
居ても立ってもいられない。
今すぐ創って試したい〜!
新宿に着いたら真っ先に世界堂に駆け込みました。


こんな私ですが応援して下さった方々
評価して下さった審査員の方々に本当に感謝しています。
一人ではとても出来ない事を痛感しています。
来年は厚生労働大臣賞もらえるように頑張ろ〜 うへっ^^:
[PR]

by naou7 | 2008-03-20 21:38 | アート
2008年 03月 11日

トラッド

c0124108_1003347.jpg

[PR]

by naou7 | 2008-03-11 23:47 | ファッション
2008年 03月 10日

自由って?

『4ヶ月、3週と2日』を観に行きました。
とにかく後半まで腹が立って腹が立って!腹が立つ映画!
なんだけど、観終わった後は何故か凛とした気分になる映画。
身を削り誰にも頼らず自由を掴む女性の姿が淡々と描かれていて
まるでアスリートを観ているような感じさえありました。
彼女が何故そこまでするのかたどか背景が描かれていないので
想像力でストーリーが変わってくる(個人的に変えたいのかも)興味深い映画でした。
ただ、えっ!これで終わり!というエンディングなのでビックリするやも...
今まで観た事のない手法の作品でした。

『ペルセポリス』
アニメはなんとなく観ないのですが、ペルセポリス良かった〜☆
アニメだから尚の事良かったのかもしれません。
主人公のおばあちゃんの言葉がとにかく響きます。

『4ヶ月、3週と2日』はチャウシェスク独裁政治末期の話
『ペルセポリス』はイスラム革命からイラン.イラク戦争の頃の話
2作品とも自由がない世界の話
自由過ぎる私達は、こんな世界で暮らしたら精神的におかしくなりそうだけど、実際はきっと違うんじゃないだろうか。生きる事に精一杯で、それでも人間らしく生きようと一生懸命で他の事など考える余裕はないのかもしれない。
逆に『ペルセポリス』のマルジのように自由のない世界から突然フランスへ留学した事で価値観のギャップから精神的に不安定になってしまう事があるのだと思った。
北朝鮮から脱北した人が韓国に亡命した後、精神を病む人が後を絶たないとか...それは経済的な理由や色々な理由があるかもしれないけど『自由』の中にある矛盾が関係しているのでは

c0124108_13271172.jpgc0124108_1328484.jpg
鍋も最後の季節になりました♪
[PR]

by naou7 | 2008-03-10 13:30 | 人生
2008年 03月 04日

生きる雨

c0124108_14384777.jpg

悩みに悩んでこんなんなりました〜♪
タイトル『生きる雨』

c0124108_15211992.jpg


足りないのも駄目だけど、加え過ぎると台無しになってしまう。
何にでも言える事だけど、引き際って難しいんだなぁ〜
目に付く場所に置いておくと、ついつい手を加えてしまいたくなるので注意です。
[PR]

by naou7 | 2008-03-04 15:19