<   2009年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2009年 05月 28日

またいつか巡り会う日まで

私の大切な大切なトラが天国に行ってしまいました
もの凄い喪失感です ...
c0124108_23383119.jpg

病院が本当に嫌いなネコでした
薬をあげるのに、いつも大苦労
ウチにやってきた当初は頭を触られる事も大嫌いでした
多分、前の飼い主から頭を叩かれていたのだと思うのです…
極力、トラちゃんの嫌がる事はしたくないと考えていました
ですので延命治療はしたくなかったのです…
c0124108_23482951.jpg

幸い自宅で父の腕の中で息を引き取りました
まるで寝るような穏やかな顔のトラちゃん
悔いは残りますが天命を全うしたと思うしかありません…

c0124108_23462889.jpg

初めてのトラとの出会いは私が23歳の頃
どこからともなく突然愛くるしい顔を覗かせて玄関先にやってきたのです
子猫ではなく人間で例えたら小学生ぐらいの年齢だったと思います
それはそれは愛らしく、私と父は一目で恋してしまいました
しかし、母は先にいたヤマトの事を考え飼うのをためらっていました
ところが、大雨の夜の事です、父と母が車で帰宅し、ふっと振り返ると
どしゃ降りの中、寒さに震えながら二人の様子を覗き見る小さなトラの姿を発見したのです

こんな事件がありトラは無事にウチの子になりました
c0124108_23494628.jpg

不思議な事に、トラが亡くなった日は兄の誕生日でした
兄も駆け付けてくれました
何故だかその日はいつもより沢山のお客様が訪ねてきて
お頭付きの魚や蕎麦やらを頂き、家族全員でトラの想い出話をしながら夕食を取りました
しんみりした空気は吹き飛び、どこかお葬式のようでした。。。

トラちゃん13年間本当に本当にありがとう
またいつか巡り会う日が来るまで

c0124108_21271378.jpgc0124108_21273425.jpg
c0124108_21274656.jpg

[PR]

by naou7 | 2009-05-28 23:33 |
2009年 05月 20日

グロテスク

画家、甲斐庄楠音(かいのしょう ただおと)って知ってますか?
c0124108_16453766.jpg

私は知りませんでした。はじめ、何て読むのかも解らなかった^^:
丸善で初めて画集を目にしてビックリ仰天!目が釘付け!
実に魅力的な(←個人差大あり)女性像を描く方なのです。
でもかなりグロテスクで岸田劉生からは
「でろりとした絵」と評される程、独特な画風です。
岸田劉生だってかなりのグロだと思うけど。。。
c0124108_16485477.jpg

女性像ってキレイキレイに描いている作品が結構多い気がするのですが
楠音さんの作品は女のグロテスクな部分をえぐり出しているような絵です。
私、気が付いたのですグロテスクな絵が好きなんだわ!(今頃気が付いたんかい!)
カラヴァジオやエゴン.シーレ、ヤン.ファン.エイク、伊藤 若冲、(若冲は形容詞全てで表せる作品だって
何かの記事に書いてあった。正にその通りだと思った)
最近では松井冬子さんの絵は正にグロテスク。
でもその中に凛としているモノが感じられます。
今、読んでる桐野夏生さんの『グロテスク』(←これかなり怖い。でも女なら共感できる部分が多い。共感できてしまう自分が疎ましい)この小説と楠音さんの画集があったら あなたも今日からどす黒く赤い渦の中へ誘われます。。。(こわっ)

なんか肉々しい話題ばかりでごめんなすって


展覧会のお知らせ
[PR]

by naou7 | 2009-05-20 17:34 | ジェンダー
2009年 05月 17日

☆クロッキー展のお知らせ☆


c0124108_1701889.jpg

いつもお世話になっている杉並洋画研究会主催のクロッキー展があります☆

場所    中野ZERO 西館1階美術ギャラリー
会期    6月16日(火曜日)〜6月20日(土曜日)
時間    11時〜6時  (初日は12時から 最終日は4時閉場)

今回はわたくしが幹事です♪楽しい展覧会になれば嬉しいなぁ
[PR]

by naou7 | 2009-05-17 13:29 | アート
2009年 05月 14日

小さな白菜

c0124108_14524258.jpg

ちっこい白菜みつけた♪
季節はずれの『豚しゃぶ』を作ることになりまして。
白菜がいつも余ってしまうので今日は気になっていた小さい白菜にトライ!
この白菜、少人数の家族にはぴったり♪
(多分、少人数家庭を見越して品種改良したんだと思うんだけど?)
白い茎の部分も繊細で、いつもの白菜より上品な感じ?
チコリのように、ちぎってディップなんか乗っけて
おっされ〜なサラダなんぞ作ってみるか☆



最近、携帯からのブログ更新が多いです
なかなかこれは便利♪パソコンからより気軽ですぅ~
[PR]

by naou7 | 2009-05-14 14:52
2009年 05月 11日

右脳頭

「奇跡の脳」
c0124108_21303210.jpg

先日、NHKで放映されいましたね♪
是非本を読んでみたくって、むっちゃんにお借りしました。
まだ途中ですが凄く面白いです☆
普段私がいかに右脳人間かを思い知らされました。
中学生の頃、国語の授業中教科書を読んでいたら
「クスクス」と、どこからともなく笑い声が…
んっ?私なんか間違えて読んでる?と思ったら
先生が「naoさん!中田さんじゃなくて田中さんよ」と教えてくれました。
私はずっと主人公である田中さんを中田さんと読んでいたのです。
こういう間違いが結構あって
友人から「田町に居る」とメールが来たら「町田に居るのか~それは遠いな…」とか(?_?)
文字を視覚で捉えているのでこんな間違いをするんだと初めて気が付きました。
でも何故に逆にするのか疑問…(-"-;)
大変なのは今通っているフランス語の授業!
耳で覚える授業なので私にとってかなり苦痛…
視覚として頭のなかに入って来ないので長い文章などは
訳が解らなくなりパニック状態…
数字にも弱いので数字が出てくると脳がガラガラっとシャッターを下ろす(;_;)
これって自分で自覚したからシャッターをこじ開ける事も出来そうだなぁ~
左脳を鍛えよ…どうやって?
福岡さんの「生物と無生物のあいだ」もまだ途中です♪
[PR]

by naou7 | 2009-05-11 23:46 | 人生
2009年 05月 10日

禁煙失敗!

禁煙失敗!!
いいのいいの!みんな私を蔑んで、意志の弱いヤツだと蔑めばいいのさっ!
↑完全、逆切れ&被害妄想^^:
c0124108_1517553.jpg

(公子さんが送ってくれた牛さん♪どっしりしていて生命力に溢れてます)

だってぇ〜仕事が変わってストレス溜るんだもんっ♪
言い訳がましいからもう言わない!
とにかく、禁煙失敗です。ヤメる意志が無いのかもね。。。
こうなったらオヒョイさんみたいに死ぬまで吸い続けてやる!オヒョイさん love♡
m-yam先生が禁煙1周年です!素晴らしい!
コメント機能がないのでコチラで おめでとうございますぅ〜♪
私はダメでしたよぉ〜はぁ〜^^:
[PR]

by naou7 | 2009-05-10 15:22 | 人生
2009年 05月 09日

Oさんと西村さんと

c0124108_13244270.jpg

(新宿丸井の屋上にあった白い藤のアーチ。物凄くいい香り♪)

昨日は人形仲間のOさん、人形作家 西村さんと丸ビルでランチです☆
景色最高&ビュッフェバイキングとくれば当然、長居しちゃいますね。
結局3時間も長居しちゃいました^^:

いつも思うんですが西村さんの話は凄く面白い☆
なんだろう映画を観ている気分なのだ
数年前、彼は単身メキシコに行き、色々な体験をし(5冊ぐらい本が書ける程^^:)帰国した。
しかし、日本に居てもそれと同じ位の凄い体験をしているのです。
その話しの中で私がもっとも惹かれたのは西村さんの隣人のおじいさんの話

罪を負い年老いた男
過去の過ちからの反省むなしく、まだ暴力の渦から開放されない男
それでも人との繋がりがなければ死んでしまう
小さな繋がり、でも彼にとっては大な繋がり
そんな小説のような実話

西村さんとは師匠である高橋操先生の元で人形を学んだ仲間。
ん?兄弟子?
西村さんのHP
メキシコの話しがとにかく傑作!ハラハラドキドキ^^
[PR]

by naou7 | 2009-05-09 13:24 | 人生
2009年 05月 09日

仲間とワイワイ-美味しい毎日

送別会に、飲み会に、気になっていたあの店に
気が付けば外食が続いてました。。。写真がたまっていたので一気に!
c0124108_1252990.jpg

ファイア~!!ホルモン焼き「亀戸ホルモン」有名なのかな?かなりの行列
ホルモンはあまり得意ではないのですが、こちらのお店、本当に美味しい♪
お口の中でとろけるホルモン!翌朝は疲れも吹き飛びお肌つるつる~
長野から急遽東京で働く事になった純ちゃんの送別会
急な東京生活、さぞかし疲れただろうなぁ
でも、いつも笑顔の可愛い純ちゃん。いつのまにか皆のアイドル♪お疲れさま!
c0124108_1252911.jpg

旬の野菜てんこ盛りサラダ
こちらは東京駅近くのベルギービール専門店
c0124108_1252975.jpg

フランボワーズの香りがして美味しかった
c0124108_1252995.jpg

こちらはかなり気になったお店
りんごの絆
neko-ebiさんのブログで紹介されていて、本当に美味しそうだったので早速出かけました。
やさしさにあふれたお料理の数々。ゆっくり3時間かけていただきました。
あまりにも素晴らしいお料理で携帯なんかで写真を撮るのは失礼だと思い
写真はこれだけ(パプリカのムース)。。。すんません^^
珍しい野菜や新鮮な野菜をふんだん使った料理なのでお腹にも優しい
トマトの雫をシャーベットにした料理や白樺の樹液なんかも頂いちゃいました☆


よし!今日も頑張るぞ!!
[PR]

by naou7 | 2009-05-09 12:05 | 料理
2009年 05月 05日

ずっと欲しかったモノ

ずっと欲しかったけど迷っていたモノを遂に買っちゃいました。
c0124108_1682714.jpg

じゃじゃん!「ろう印」!
時代もの映画なんかに良く出てきますよね♪
封をする時にロウを垂らして印字し封印する。なんだか安心だしね♪
結構、手紙を書く機会が多いのでとても役に立ちそうな☆ 早く買っとけば良かったよ...

私の傾向!本当に使う物ほど買うのを迷う。。。とほっ
[PR]

by naou7 | 2009-05-05 16:26 | ファッション
2009年 05月 02日

ビバ!老子


老子「タオ」凄く面白いです!
c0124108_14253287.jpg


佐平次さんのブログで「グラン・トリノ」を紹介されてい時にコレは!と思い早速購入♪
詩人 加島祥造さんが自分なりの解釈で老子を訳したものです。
とりわけ最後81章と49章が気になった

81章「道(タオ)につながる人」

本当の言葉というのは
甘い響きのものではない。
甘い響きの言葉は
本当の言葉ではない。
腹のある人は
あまり喋らんものだし
喋りまくる人は腹がないんだ。

真に賢い人とは
知識をあさって広く知る者じゃない。
広い知識を自慢する者は
真に賢い人ではない。 

道(タオ)によくつながる人は蓄めたり積んだりしない、そして
いつも他人の為にしようとする、そうすることによって
ますます自分が豊かになる。
内に持つものをすっかり他の人にあたえようとする、
そうすることでますます多く与えられる。
というのもこうするのが天の働きだからであって
タオの働きは他人に益を与えるけれど、害はしない。

だからタオの働きをよく知る人は、
何か行為をする時、争わないのだよ。
争わないでするのだよ。


49章「心を空にした人」

心を空にした人は、だから定まった意見なんか持たない。
その人がリーダーになると、人びとの考え方や感じ方に
どのようにも応じられるんだ。
その人は言うだろう
「おれは、善いものは、善しとするさ。そして悪いものも善しとする。
それこそタオの本当の善さなんだ。
おれは正直者を信用する。しかし不正直だって信用する。
だってこれがタオの本当の信じ方だからさ」

こういうタオの人は世の中にいても囚われないでいる。
心は誰に対しても自由でいられる。
人々はみんな口や耳や目を働かせ
あれこれ言ったり見張ったりするがね
タオの人は幼い子みたいに
微笑んでいるのさ


ああ~これも良いんだよなぁ!のっけちゃいます!
33章「自分のなかの富」

世間の知識だけが絶対じゃないんだ。
他人や社会を知ることなんて薄っ暗い知識に過ぎない。
自分を知ることこそ
本当の明るい智慧なんだ。

他人に勝つには力ずくですむけど
自分に勝つには柔らかな強さが要る。
欲張りやは外に向かって踏ん張って
富や名誉を取ろうとするがね
道(タオ)につながる人は
いつのまにか自分に満足する、そして
それが本当の豊かさなのだ。

その時、君のセンターにあるのは
タオの普遍的エナジーであり
このセンター意識は、永遠に伝わってゆく。
それは君の肉体が死んでも
滅びないものなのだ。

ちくま文庫「Tao タオ」加島祥造 より


どうでしょう?今まで出会った素晴らしい方々の事が頭をよぎったり
死ぬまでに一歩でもタオに近づいた人間になっていたいと願ったり
色々な事が頭をよぎりました。

今から2500年も昔の人、老子。2500年前ですよ!
いつの時代も人って変わらないんだなぁ
それより最近では時代を重ねていくごとに悪くなっているように感じます。
[PR]

by naou7 | 2009-05-02 14:25 | 人生