<   2009年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2009年 07月 31日

ラリック→ヘルシンキ

c0124108_16192712.jpg

やばい!やばいね!これは!(若者風に言ってみた)
ポスターを駅で見かけた日からずっと気になっていた
『ルネ.ラリック』展へ行ってきました
この、ケシの花のハットピン、観たら涙が出そうなくらい感動した!
ハットピンを観て泣くなんて事あるのね^^:
だって本当に何時間でも見つめていたい作品なんです
美しいものを見ると心が無になるのね
なんだろ、手のぬくもりだとか、植物の息づかいだとか
ただ単に写実的なだけではなくって、そこに作者の思いがグワァっと詰まった感じ
それが心を鷲掴みにするんだわぁ
それから、枯葉、ねずみ、蝉、すずめ、など普段見かけるようなものが
モチーフになっていて、それがまた素晴らしい作品に仕上がっているんです
いいなぁ〜いいなぁ〜こんな作品創れたら♪(おっと!大きくでたわね:0:)

c0124108_17155376.jpg

(ミッドタウンの裏にある公園。なかなか落ち着ける公園です♪
鈴木五郎さんのお弟子さん?の作品だ!)


ついでなので、行きたかった展覧会をはしご!良かったギリギリだぁ!
銀座資生堂ギャラリーで開催している『ヘルシンキ.スクール写真展』
ヘルシンキにある芸術デザイン大学(個性を大切にする学校)の作品展
こちらも素晴らしく美しく、透き通るような写真作品の数々
ちょっと手元に残して置きたい作品が何点かあったので図録を買いたかったのに
sold out ...あ〜くやじい。。。
来年もこの企画展やって欲しいなぁ
[PR]

by naou7 | 2009-07-31 16:56 | アート
2009年 07月 30日

フライが食べたい季節

c0124108_18382118.jpg

暑いっすね〜
でも食欲だけは落ちません。。。
なんでしょう夏になると揚げ物が食べたくなるわたくし^^:
ちょっと珍しいカツ丼をご紹介♪
c0124108_18402628.jpg

富士に行かないと食べられない『かつ皿』
見た目は悪いのですが、なかなか病付きになるお味♪
ちょっと甘めのタレの中に半熟にかき玉された卵が(乳化された感じのタレ)
ロースカツの上にとろっ♪ご飯とカツの間には茹でキャベツ♪

c0124108_18464945.jpg

こちらは、言わずとしれた黒ハンペンのフライ(最高!)手前は海老フライ
c0124108_18472747.jpg

前菜に出た、「稚鮎のフリット」うまうま♪

ちょっと暑さを倍増させてしまったかしら?^^:
[PR]

by naou7 | 2009-07-30 18:52 | 料理
2009年 07月 26日

猫への信念

c0124108_2161024.jpg

トラに似た猫ちゃんに会いに行ってきましたぁ♪
いやいや、とにかく可愛くってメロメロ(☆o☆)
トラより数段可愛く
数段優雅で
数段お上品(-o-;)

でも待てよ…今の私
トラの面影を追っているだけではないか…
そして、高価な猫を買う行為がなんとなく
私の信念に反しているのではないのか…
こんな可愛い子だったら
誰か買ってくれる方が間違い無くいる…
でも世の中には無駄な命だと言われてしまう
猫達がごまんといるのです…
私はどちらかというと、そちら側の猫を飼いたいと常々思っていたんだった…
実際に子猫に会って我に返りました!
正直な話、あまりに素敵な猫ちゃんだったので、
おののいてしまったのも事実なんですが(身分不相応)(☆o☆)
雑種の日本猫が一番可愛とも思っておりまして…


またいずれ運命的に
出逢える猫ちゃんがいるだろう、やはり待つことにしよう!!

※写真は最愛の猫ヤマト君☆
長生きしてくれよ!!

追伸
この記事を書いたら急に悲しみが襲ってきた…
トラの事を思い出したのもあるけど
これが無常なんだ…きっと…
[PR]

by naou7 | 2009-07-26 21:06 |
2009年 07月 24日

夕飯担当☆今日の夕飯は

c0124108_19225840.jpg


またまた実家から失礼します♪
東京に居てもヤマト君の事が気になり(両親の事も)またまた帰省しています!

いつも、ネットでトラと似ている猫を探しては現実逃避^^:
そんな時に、本当にそっくりな子と出会ってしまったのです!
その子はノルウェージャンフォレストキャットという洋猫なのですが
凄く似ているんです。目がそっくり♪
そしてなんと、ブリーダーさんがその子を売り出していたのです。
めちゃめちゃ迷ったあげく、遂に連絡してしまいました!
しかも静岡県内!!これは運命!なんて^^無理やり!

トラちゃんが天国にいってしまい2ヶ月しかたっていないのに
新しい猫を迎えるなんて、少し自分的には違和感があるのですが
両親がヤマトに注いでいる愛情を目の当たりにしちゃうと
ヤマトがもし天国に行ってしまったら。。。
なんて考えたら、ついつい連絡してしまいました。
な~んて、自分が欲しいだけだったりして^^:
日曜日に会いに行ってきま~す♪

☆写真は「かつおのっけ盛り」「黒はんぺん入りひじき煮」「あおさの味噌汁」「冷やしトマト」
今日は母の動きを一日追ってみた
まぁ~呆れるほど一日中マメマメしく動き回ってる^^:
みかねて今日は私が夕飯を。。。
昔の女性って働きものが多いとおもうのです。
時代なのかな
[PR]

by naou7 | 2009-07-24 19:22 | 料理
2009年 07月 22日

ヘッポコ相談室

友人に、親から所有物化されたり、幼い頃虐待された子が何人かいます。
そんな彼女達から最近、頻繁に相談を受けます。
私なんかが解決出来る問題ではないのですが
話を聞いて少しでも共感できたらいいと思っています。
c0124108_17422192.jpg

私は本当に有り難い事に
家庭環境に恵まれ幸せに育って来ました。
だから彼女達の体験した事を想像でしか体感する事ができません。
少しでも彼女達の経験した事を自分の身に置き換えて考えてみます。
無理はあるかもしれません。しかし、それしか出来ない。
彼女達の一生懸命 社会と関わり生きている姿をみると
本当に幸せになって欲しい。
辛い過去をバネにし生きて欲しいと願うのです。
そんな彼女達から「ありがとう」と言われる事があります。
しかし、私の方こそ「ありがとう」を言いたいのです。
こんなヘッポコを少しでもよりどころにしてくれる事と
私も彼女達に支えられている事と
そして彼女達を通して自分自身が見えてくるのですから。
[PR]

by naou7 | 2009-07-22 17:49 | ジェンダー
2009年 07月 17日

皆既日食の観察方法

c0124108_9263397.jpg

皆既日食が近づいてきましたね♪
直接太陽を見たら目が火傷しますのでご注意ください。
場合によると失明する恐れもあるそうです。

そこで、面白い方法を聞きました。
それは木漏れ日を観察する方法です。
木漏れ日は太陽の形だって知ってました?葉っぱの形ではないのです。
皆既日食の時は↑のように皆既日食した太陽の形が現れるそうです☆
実際の映像を見たのですが、不思議〜綺麗〜!!
いつもの木漏れ日の様子とかなり違います。
これは自分の目で見なくては!
是非7月22日までに木漏れ日が見れるスポットをお探し下さい♪
[PR]

by naou7 | 2009-07-17 09:37 | 自然
2009年 07月 15日

帽子

c0124108_19385643.jpg

暑い!こんな日は帽子がかかせません!
最近、お気に入りの帽子ちゃん達です
グレーのハットはワケあって450円でゲットしたもの
そして珍しいパナマ素材のベレー帽
実は作って頂いちゃいました♪♪
以前、帽子作りが趣味のSさんに
パナマ素材のベレー帽が欲しいなぁ
とボソっと、つぶやいていたら
本当に創って下さいました☆うれしぃ~!!

この帽子を被るとココシャネルになった気分☆
1930年代 私の好きな時代
ちょうどボブスタイルなのでクラシカルな気分です♪
[PR]

by naou7 | 2009-07-15 19:56 | ファッション
2009年 07月 13日

映画『精神』

c0124108_17293456.jpg

昨日の続き
映画を観ようと渋谷に向かった。
その電車内での出来事
盲導犬を連れた方が
優先席に腰掛けようとした。
すると、隣に座っていた男が席を外した
盲導犬を連れた方が
「あっ!席外さなくても大丈夫ですよ」と
その男が気を使って外したのかと思い声をかけられた。
すると、その男は尋常ではない声で
「犬が嫌いなんだよ!」
と車内中に響き渡る罵声を浴びせた!
私は、やり場のない怒りを噛みしめ「最悪!」と、つい声に出してしまった…


『精神』
想田監督のドキュメント映画

岡山にある精神科クリニック『コラール岡山』
ここに通う心に傷をおった患者さん達をカメラは見つめる。
過酷な過去を抱え、
この病院にやってくる人々。
ずっと観ていると普通ってなんだろう?
どういう事だろう?と思えてくる。

実は私も24歳の頃に軽い鬱病になった経験があります。
幸い、この病気を自分自身素直に受け入れられたので
一ヶ月程の静養でよくなりました。でも結構しんどかった。。。
しかし、この病気になった事を心から感謝しています。
何故なら鬱病にならなかったら
今の自分を見つけられなかったと思うからです。
そして、感謝を感じられる精神になれたのは、
愛する家族や友達がいてくれたからだと実感しています。


この映画にも絆が重要なポイントになっていました。
過酷な運命、過酷な労働、過酷な人間関係
ここに出演されている方々の
人生が、もしも自分に降りかかってきたら
絶対に病気になっていると思うし、
むしろ精神に異常をきたさない人間こそ
普通では無いように思いました…


電車内での出来事も
罵倒した男を最低だと言ってしまいましたが
もしかしたら、彼も心に大変な傷をおっているのかもしれない
そんな風に考えだしたら、自分の薄っぺらい正義感を痛感しました…
[PR]

by naou7 | 2009-07-13 17:29 | 人生
2009年 07月 12日

映画『選挙』と『精神』を観た!

c0124108_22474367.jpg

映画『選挙』『精神』を観た
同じ想田和弘監督の作品
『選挙』
面白い!!本当に面白い!
と同時に改めて日本の政治が恐ろしくなった。
まるで操り人形
政治にささやかな志しをもつコイン商の男が市議会議員候補に仕立て上げられ、
どぶ板選挙の全貌がコメディのように滑稽に描かれてゆくドキュメント。
わずか二週間で彼が大きな組織に巻き込まれ豹変していく姿も目を見張る。
彼は落下傘候補、政治献金などないから選挙費用は実費、
なので妻の給料で彼は支えられている。にも関わらず
「仕事は辞めた方が良い」と周りから言われたり、
子供を早く作れだとか、
妻ではなく家内と呼べだとか
彼や彼の妻には人権なんてないのだ!
その他、普段、普通に過ごして見ていた風景が物凄く滑稽に見える…

今日は都議会選挙
いつもと180度違う見え方でニュースを見る事ができた!

早急に是非是非観て頂きたい作品です!

ふぅ~興奮しすぎて『精神』は次回書きます!
(この作品も本当に素晴らしい)
想田監督!彼の作品から目が離せない!
[PR]

by naou7 | 2009-07-12 22:47 | ジェンダー
2009年 07月 11日

道教の美術-知られざるタオの世界-

c0124108_22583524.jpg


むっちゃんと『道教の美術-知られざるタオの世界-』展 に行って来た!
映画『グラントリノ』を観てから老子の世界に繋がったのだけれど
美術となると老子の生きた時代から遥に進んだ時代に作られたものなので
少しイメージが違った。宗教なんだぁ、これは!って改めて思った。今更言うなっ^^:
私が最近読んだ『タオ』は宗教的な匂いをまったく感じなかった。
むしろ哲学のように感じ、それが凄く共感できたし、素晴らしいと思った。
だけど宗教になってしまうと何となく違和感を感じる自分がいます。
[PR]

by naou7 | 2009-07-11 23:42