<   2009年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2009年 08月 31日

恵比寿の楽しいディスプレイ♪

c0124108_17181852.jpg

バイト先が恵比寿なのですが、
毎回面白いディスプレイを楽しめる♪
今朝は歩くエスカレーター横にこんな面白い床が出現!
普通に歩いたら7分かかる道のりに
5メートル刻みに消費カロリーが♪
そして一年毎日ここを歩いたら「天丼」何杯分とか、テンションが上がる豆知識も!
歩くの楽しくなるね☆
c0124108_17181893.jpg

ガーデンプレイス内も毎回楽しい♪
妙にリアルな猫の置物発見!
[PR]

by naou7 | 2009-08-31 17:18
2009年 08月 27日

ゆる〜くなが〜く 曖昧な方法

密かに肉体改造中なわたし♪
やるのとやらないのでは大きな差がある事に今更ながら実感いたしておりますぅ☆
c0124108_2243516.jpg

メニューは
足ふみふみ=5分
腕ぷるぷる=3分
c0124108_22275046.jpg

お腹ぶるぶる=3分
そして
c0124108_23214135.jpg

寝る前に骨盤体操=5分
うまく絵にできないぃ〜

このメニューをとにかく毎日やる。
疲れた日には、この中のひとつで良しとする。
ゆる〜くなが〜く が目標♪

すると3週間目にして去年はけなかったスカートのウエストにゆとりがぁ♪
多分、5センチは減っているはず。。。
しかし、けっして計ったりいたしません。
そして体重計にも乗らないのだぁ〜
メジャーや体重計で計ると、大概いつも失敗する。
それは体重やサイズの変動に命を燃やし過ぎて、
頑張ってやったのに減らない日があるとイラッとして
やけ食いに走り、いつも失敗するからだ(*_*)
曖昧な方法が一番私には合っているみたい...
ちょっと情け無い気も...

なんか調子が良いから、食事も気にして、ランチはお弁当復活!
夜は炭水化物抜きにしておりま〜す☆
そのかわり、次の朝はゴージャスなモーニングを☆
[PR]

by naou7 | 2009-08-27 21:55
2009年 08月 26日

悪意が歩いてやってきた

ウチの店に、悪意の塊みたいな人が度々やってくる。
大概、パターンが決まっていて
ネット商品の事で本社に電話をし、あーだこーだとゴねて
本社の人間が電話では対応出来ないので
その商品を店に送り(原則そんな事は出来ないのだけれど)
その商品の現物を見に来るのだ。
c0124108_1593995.jpg


先日は、店内の小さなミスプリント表示を見つけ出し
そこをグリグリねちっこくゴネゴネゴネ...
郵便局のキャッシュカードしか無いから(ウチの店から郵便局まで結構遠い)
手持ちの、この金額まで安くしろとか(意味不明...それあなたの都合でしょ?)
そして、昨日は私が昼休み中に来店
私が途中から接客をしたら、「時間がないのよね(怒)!!」って
怒りモード...(はいっ?あたなの為に地球は回っていませんのよ)
でもラッキー♪♪長居して欲しくない人だから
「お時間大丈夫ですか??」とか心配するふりをして
早く接客を終わらせられるぅ♪(いつも2時間は接客)
しくじったわね〜ふふふっ←私も相当、悪意の塊015.gif
最近では、あまりにも絵に描いたような悪意なので
段々わたしも面白くなってきました。


でもさっ、この人可哀想だなぁ
だって親切なお客様にはコチラからどんどんサービスしたくなるし
少しでも気分良く帰って頂きたいと思うでしょ。
たとえば、早めに値引きしてあげたり、ノベルティ付けてあげたり ねっ

ずっと、こうやって生きてきたんだろうなぁ。。。
人生良い事なんて無いんだろうなぁ。。。
[PR]

by naou7 | 2009-08-26 15:12 | 人生
2009年 08月 25日

最近ハマっている猫ブログ

c0124108_13343853.jpg
(腕枕するヤマト君^^)
最近はまっている『おっさんが猫ブログ』

もう少し時間が遅かったら干からびて死を待つだけ
そんな状況の中、
救われ、命をつなぎとめたニャンコ「うなぎちゃん 通称うーこ」
の日常を動画や写真で綴ったブログ♪

(うちのヤマト君も拾われた当初はぼろ雑巾みたいなニャンコでした。
7月の暑い中、草むらからヨロヨロと現われた黒い小さな猫
「黒ちゃんどうしたの?」と声をかけたら、
弱弱しい声で鳴きながら私の足にすりすり
ほんとうにボロボロ、蚤が無数にいて皮膚病になりかけ毛が所々うすくなっている
あばらが浮き上がり、異常にお腹が膨らんでいた
とにかく何か食べ物をあげなくては!と、家に戻り鰹節と煮干を握り締め
その場所に戻る。すると、その黒ちゃんが、少し離れた
熱いアスファルトの道路の上で倒れているでないですか。。。
黒ちゃんの息が激しくなり、体が異常に熱かったのを覚えています。
あぁ、最後の力を振り絞り私に助けを求めてくれたんだ!
家に戻っている間、私を探してここまで出てきちゃったのね!
そう思ったら、いてもたってもいられない
とにかく病院!急いで、車を走らせ動物病院へ
先生にみてもらうと、多分もう助からないと言われ、号泣。。。
しかし、小さな命はたくましかった!奇跡的に黒ちゃんは1週間で回復!
こうしてヤマト君が我が家にやってきたのでした。)


書いてらっしゃるおっさん『カニ』さんの文章が独特で面白い♪
小さな頃にそんな過酷な状況だったので
うーちゃんは耳が聞こえない、耳だけではなく目も少し悪い
けれども普通の猫同様、懸命に生きる姿がとても心にグッときます!

最近猫ブログを色々と見ているのですが、
トラが亡くなってつくづく、
写真や動画をもっと撮っておけば良かった…
と後悔の念
小さな赤ちゃんの頃は、あっという間に過ぎてしまい
記憶にも無くなりつつあるワタシ…
唯一、子供時代のトラの写真はピンぼけの一枚(涙)
ブログというのはこんな使い方もあるんだなぁ
色褪せない思い出が自分の
感じた事とともに残せるって素晴らしい♪
次回ペットを飼ったら必ずやペット専用ブログに記録しておこう♪
[PR]

by naou7 | 2009-08-25 13:35 |
2009年 08月 23日

胸を打つ無垢な生き方 熊田千佳慕展 

c0124108_149489.jpg

松屋銀座で開催中の熊田千佳慕さんの展覧会に行ってきました!
細密に描かれた昆虫や花、動物達がかなりの数、出品されていました!
その作品のあちらこちらに熊田さんの魂が生きているようでした。
つい先日、この展覧会初日に99歳でお亡くなりになられたとのことです。
ご冥福をお祈りいたします。

展覧会場には熊田さんのインタビューVTRが流れていました。
本当に、どんな命も尊く思い、そして、とことん命を見つめる姿勢に大変感動しました。
絵を描くに当たり徹底的に観察するのですが、
草村に這いつくばって観察する姿や
夜は窓を開けっぱなしにして部屋の灯りに集まる虫達と戯れる姿を
見ていたら、涙をこらえるのが大変でした。

(ちょっと余談。ワタシじいちゃんに弱いのです。80~90歳ぐらいの
イケてるじいちゃんばかりが居るホストクラブがあったら行ってしまうかも(笑)
タイプは?って聞かれたらオヒョイさん!って答えちゃうもんね^^:
それはさておき、私が11歳の頃に祖母が交通事故で亡くなりました。
お通夜の後に見た祖父の落胆した背中がたまらなく切なく
今も脳裏によみがえります。
ああ、本当は男の人って凄く脆いんだ...おじいちゃんを何とか守らなきゃ...
幼いながらも自分の中のジェンダー的なモノと母性を感じる一瞬でした。
そんな事と重なり、じいちゃんの姿に弱いのです)


話が反れましたが、とにかく「無垢」というのは
熊田さんのような人の事を言うんだなぁ...
私はそんな人を見ると何故か涙があふれてきます。
[PR]

by naou7 | 2009-08-23 14:09 | アート
2009年 08月 19日

フランス語からの贈り物

フランス語を初めて2年と2ヶ月が経過しました。
一向に上達しない わたくし...
最近になって、その理由が明確になってきました!(おそっ)
それは、めちゃめちゃ日本人気質だからです!!
c0124108_22182697.jpg

↓わたしの頭の中の様子
ん?良く解んない...
でも、いま質問すると授業が止まってしまう...
間違えたら周りに迷惑がかかる...
間違えた私 かっこわるぅ...
わぁ!どうしよう!どうしよ!そして、パニック!!頭の中真っ白〜♪
結局、身に付いてないのです。
なんとか一時間無難に終わってくれればOKみたいな...
以前、担任のダビッドが『空気を読む』って言葉はフランスにはないよ!って
もしかしたら日本だけだったりして^^
c0124108_22192324.jpg

(新橋  四季[保/火]坊の四川風冷麺  辛くて美味しい♪)

実は、最近フラ語やめたい病にかかっていたのです...
しかし!そんな自分が、なんか悔しいぞ!!
この超日本人気質を克服するにはどうしたら良いのだろうか??
(ちょっと補足、日本人気質が悪いとは思っていませんよ☆
私は素晴らしい気質だと思っています。むしろ誇りです。
お互いを尊重し合う感性、素晴らしい国民性だと思うのです。)

でも、いい事なのかもしれないなぁ
フランス語に通いはじめたおかげで
自分自身が見る事の出来なかった性格を、見る事ができたんだもん
(ジョハリの窓だね^^)逆にラッキーなのかもしれないよね☆

今日はレッスンの日だったので、この事に注意しながら授業を受けてみました。
そしたら何か違う!少し軽くなったというのか...
徐々に克服できれば嬉しいけど
大変な道のりだなぁ〜^^:
それから、自分に自信が無いのも大きな要因みたい。

そう云えば、先日友人がタロットカードのようなモノで私を占ってくれた。
そこにも、要らん心配をし過ぎると出てきた...心配し過ぎなんだぁ
よし!心配するのや〜めた!!あぁ〜確かに気分が違う♪
[PR]

by naou7 | 2009-08-19 22:21 | フランス語
2009年 08月 18日

作意的でない作品創り

東京都現代美術館で開催している『伊藤公象 展』に行ってきました。
c0124108_2144597.jpg

いやはや面白く充実した展覧会でした!
私は無骨な陶芸作品が好きです。それは何故かと言うと
作意的でない自然の力を取り込んだ作品が非常に美しいと思うからです。
私が創っている作品は100%作意が入ってます。
しかし、陶芸(原始的な方法で焼くもの)は
火の入り具合や湿度などにより二度と同じ作品は出来ないのです。
それはある意味、生命を生み出すような感覚でもあると思うのです。
今回の伊藤公象さんの作品にもどこか、ぬめりがある作品が多くて、
作品がいまにも動き始めるんではないかと思ってしまうものばかりでした!
徹底的に自然に委ねる作品、宇宙と繋がっているような作品、
そんな現代美術大好きです!
凄く日本的な表現方法だとも思います。
c0124108_21462336.jpg

清澄公園の亀さん♪女の子が沢山お麩をあげてました。
麩を狙う亀ちゃんカワユイ♪
今日はよく歩きましたぁ☆
東京都現代美術館の周辺は下町情緒が残っていて歩いていても、
気軽に声を掛けてくれる。なんだかいいなぁ〜
c0124108_2148339.jpg

このウチのおばあちゃんが親切だったなぁ〜写真を撮っていたら
「この花、持ってきな!」なんて声をかけてくれた。
c0124108_21523114.jpg

下町名物『深川丼』 あさりがしこたま入ってた^^:

銭湯にも行って来ましたよ♪
ドラマでしか見た事のない番頭さんが居る銭湯。
90歳近いお爺ちゃんが番頭さんだった。
じいちゃんに裸を見られてしもたぁ〜
めっちゃ熱いので「低温湯」しか入れませんでした...
普通の風呂が45度以上なのです^^:足を入れたとたん痺れます...
でも、おばちゃん達は平気な顔して「高温湯」につかってました。恐るべし下町!!

c0124108_21532452.jpg

〆は焼き鳥で一杯♪銭湯の後のビールは格別ですね♪
夏休みが無かったので今日は本当に夏休み気分を満喫させて頂きました☆
[PR]

by naou7 | 2009-08-18 21:34 | アート
2009年 08月 11日

静岡大地震 みんな無事です!

c0124108_1631328.jpg

みなさまからメールを頂きありがとうございます!
静岡での地震、私の家族は大丈夫です!
震源地から、かなり近いところに住んでいるので揺れは凄まじいようです。
私は仕事なので帰省はできず、東京の家で爆睡…
8半時に目が覚めてテレビを付けたら『静岡で大地震!』
直ぐに母の携帯に連絡して無事を確認しました。
しかし、家の中は大変だったみたいです。
怪我人が出なかった事、本当に感謝です。
お怪我なさった方の早い回復を祈ります

東海地震に繋がらなければ良いですが…かなり心配
[PR]

by naou7 | 2009-08-11 16:31 | 自然
2009年 08月 10日

新しい出会い

地元の友人Mさんの友達スサイタカコさんの展覧会におじゃましました☆
c0124108_2312676.jpg

(はりせんぼん?みたいなキャラクターの帽子を被って、ハイチーズ!)
いやはや!かわゆす!でも可愛いだけじゃなくストーリーがぐぐっと詰まった感じ☆
私が制作過程でもっとも苦手とするストーリー性が素晴らしくって目を見張ります!
ご本人はとっても気さくで、実に楽しい方でしたぁ♪
私は絶対に創る事のできないタイプの作品だからこそ、グッと惹かれます
いいなぁいいなぁ〜♪

そこで耳寄りな情報をゲット!
神田神保町にある『美学校』
私は知りませんでした!こんな学校があるとは!
正に、私が勉強してみたかった授業がてんこ盛り!
実は制作過程で結構悩んでた部分があったのです、消化不良な感じとか...
なので美大の夜間や通信などで学びたいなぁ〜なんて。でも時間もお金も...頭もだ^^:
そんな問題もクリア!これは見学に行くべし!!さっそく予約しちゃいました。
なんだかワクワクしてきたぞ♪
秋から学生生活がスタート?♪バイト頑張らなくっちゃ^^:
[PR]

by naou7 | 2009-08-10 23:42 | アート
2009年 08月 09日

ぶつかること

私は人とよくぶつかる
歩いていて ぶつかるんじゃなくって、つい口が出て言わないと気が済まないタイプ
それは仕事に対する責任感だったりスタンス、愚痴ばかり言う相手に対して
腹が立ってしょうがないのだ。
c0124108_22232419.jpg


でも最近、それがはたして良い事なのだろうか?と疑問を持っている
周りを見ても、そんな人とは争わないし、上手い事、回避しているのだ
それが私には、なかなか出来ない。。。でも伝える事は大切だと思う!

c0124108_22131680.jpg

(からすうりの花 Sさんが画像を送ってくれた。繊細で綺麗だなぁ♪もしゃもしゃかわゆい♪)

そもそも何で腹が立つのか?
ようは、自分の価値基準で相手を見ているから腹が立つんだよね。
その相手の基準ってもんが理解出来なくなっている。
(そんな時は、なんでそんな考えするのかを探れたら良いんだけど)
世の中、そんなに自分の価値基準と一緒の人なんていない
むしろ一緒の人だらけだったら恐ろしい
いろんな人間がいるから世界が成り立っている

尊敬する先輩から「naoさん『しょうがない』を覚えなさい」
と言われ、未だに心に深く残る言葉
落語の世界が温かいのも、そんな「しょうがねぇ」で助け合っているからだ


先日、ぶつかった相手に逆に親切にしてみました。
すると、やっぱり気が付くみたい。
自分の事しか考えてない人でしたが、小さな変化が見てとれました。
でも、これは一度ぶつかっているから相手が気が付くんであって...

自分の価値基準を振りかざすのは、
ある意味、そのぶつかった相手と同じ事をしているのかもしれない。
もっと生産性のある解決の仕方があるはずだ...
当分、私の課題です。
[PR]

by naou7 | 2009-08-09 00:37 | 人生