<   2010年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2010年 11月 30日

美味しい経堂

最近、立て続けに経堂の美味しいお店に出掛けました。

ミホさんとワカナさんと『パクチーハウス』へ
c0124108_22181371.jpg

蒸し豚に黒酢の効いたソースが美味しいんだなぁ〜〜〜
c0124108_22502919.jpg

グリーンのパクチーソースがたっぷりかかった炒飯♪


9割がた女性客です。なので料理はかなり小ぶり…そして、いいお値段…
はっきり言ってコスパは悪いです。
ですが、パクチーのジェノバソースパスタや、パクチーの根のキムチ
パクチーアイスetc...パクチー命っ子にはたまらない☆




お次は、美味しい野菜料理を食べよう!
をコンセプトに、シガちゃんとカザト君と『ベジ会』
結ふ食『SASAYA』へ行ってきました。
c0124108_22173160.jpg

豆とヒジキのマリネ、柿とさつま芋の白和え  柿が入った白和え大好き♪
c0124108_22174274.jpg

自家製しめ鯖!おいし〜い!白ワインがすすむすすむ
c0124108_22175713.jpg

じゃ〜ん!土鍋で炊いた、牡蠣と大根の炊き込みご飯。 牡蠣、最高〜!ビバ!おこげ!
今回はコースで全7品。大変満足致しました☆お皿や店内も素敵!



☆展覧会のお知らせ☆


『夢のイストワール展』~内宇宙の物語~
2010年 1月21日(金)~26日(水)
O美術館にて開催致します。

[PR]

by naou7 | 2010-11-30 23:03 | 料理
2010年 11月 24日

恋より…

c0124108_2372119.jpg

素敵な仲間とのガールズDay!超最高だわ!

屋上の秘密基地
凛と頬を刺す冬の空気…
ここで一緒に踊り狂いたい!!

なんだか恋より楽しいかもね~♪




☆展覧会のお知らせ☆


『夢のイストワール展』~内宇宙の物語~
2010年 1月21日(金)~26日(水)
O美術館にて開催致します。

[PR]

by naou7 | 2010-11-24 23:07 | ジェンダー
2010年 11月 23日

持ち寄りパーティー♪

c0124108_11381262.jpg

今日は、ミホさん家でヴァジャイナレボリューションの打ち合わせ♪
皆、持ち寄りでワイワイ!
ベジタリアンのひなちゃんも楽しめる
いなり寿司とゴボウのたたき
蓮根のキンピラ、かぼちゃ煮
唐揚げ(これは、ひなちゃん食べられな、ごめんちゃい)
を作りましたぁ〜♪

あっ!ボジョレーも買っちゃおっかなぁ〜
[PR]

by naou7 | 2010-11-23 11:38
2010年 11月 21日

ディープで爽快!花園神社酉の市

疲労からか、目の下のピクピクが一週間以上治らないぃ〜
でも、金曜日には遊びに行きたいもんね〜♪

てな訳で、花園神社酉の市に行って参りました!
花園神社って、どこかドンヨリした妖気が流れていて
日本の湿った文化を感じられるスポット。
c0124108_9153529.jpg


昨晩、ミホさんはお先に見学していて
『見せ物小屋』が非常に面白いと絶賛!
私も、一度観てみたかった『見せ物小屋』。
妖艶な美女が蛇を食いちぎり
むしゃむしゃと食べてしまう…とか
老婆がもの凄い炎を吹く…とか
ワクワクドキドキ!!!
c0124108_916666.jpg

まぁ〜蛇を食いちぎる小雪さんは本当に美しく魅力的
炎を吹くトミさんは、マジでかっちょいい!!
c0124108_9164929.jpg

想像していたより、明るいパフォーマンス
スタッフは女性だらけ、突き抜けた感じが、爽快爽快!!
見せ物小屋の趣旨とは違うかもしれないけど
私的には非常に心地良かったわぁ。。。
ちなみに、わたくし蛇が大好き
見せ物小屋に就職出来そうだわ(苦笑)


DMが出来上がってきましたが、作品は未だ完成せず。。。頑張ります!!!

☆展覧会のお知らせ☆


『夢のイストワール展』〜内宇宙の物語〜
2010年 1月21日(金)〜26日(水)
O美術館にて開催致します。

[PR]

by naou7 | 2010-11-21 09:19 | ジェンダー
2010年 11月 11日

女は自分を責める

ああぁ〜〜〜やっぱり自分を責めるのね。。。
年下のお友達と新宿で呑んだくれていた時の話

c0124108_2156646.jpg


彼女は、元彼との間に子供が出来た
しかし、彼と相談した結果
「俺はまだ結婚する意志が無いし、遊びたいからおろして欲しい」と...
(ああ〜この時点で限界だわ(怒り))
子供が大好きな彼女、しかし泣く泣く堕胎する事を決意する。
そして、そんなアホな男とは別れたのだが
彼との日々を遠い目をしながら語り出すと
「私も悪い所があったしね...」
「子供をおろした自分が憎い...」

結局、女性は自分を責めるのよね!!!
これは、拒食症やリストカットする人の
割合が圧倒的に女性が多い事と密接に関係する。

あんたは悪く無い!!
絶対に自分を責めちゃ駄目!!!

声を荒げて、私は言う。。。

そして、彼女はまたもや不幸な恋をしている
「辛い思いをした時に、自分を責めたら楽になるしプラスになると思う」だって。。。

ちょっとまった!!
辛い思いをしたら断ち切るんじゃ!!


不幸の連鎖を止められない
それどころか泥沼にハマって行く彼女の姿が、ありありと見える。

ああ。。。いつになったらこういう女子が解放される世の中になるのかしら。。。
少なくとも、私は見放さない!!!
[PR]

by naou7 | 2010-11-11 21:45 | ジェンダー
2010年 11月 07日

国立ハンセン病資料館

国立ハンセン病資料館に行ってきました。
私がハンセン病の事実を知ったのは
遠藤周作の『わたしが棄てた女』を読んだ時からでした。
それから松本清張の『砂の器』の
映画を通して知りました。
どちらも、強烈な差別からくる問題定義
を含め、人間の尊厳を深く描いた傑作だと思います。
c0124108_22343065.jpg


今まで、自分の住んでいる街の近くに
資料館があることを知りませんでした。
しかも、ハンセン病療養所が、そこにある事すら知りませんでした。
偶然にも電車の車内公告で、今開催中の
『全正病院を歩く-写された20世紀前半の療養所-』のポスターを見つけたのでした 。

とにかく、多くの方に足を運んでもらい
この事実を自分の問題だと思い感じて欲しいです。
そして、いまも資料館の敷地内に残る「多麿全生園」を
自分の足で歩き、感じて欲しいのです。

今日は多麿全生園に降り注ぐ夕日が素晴らしく綺麗でした。
こんな夕日を、病気を理由に両親から引き離されバレリーナになりたいと
言った幼い少女は、どんな思いで見つめていたのだろうか...

「いつ退院できるかわからない病気。もし退院しても今の私のように
また入院するかもしれないのに、なんでバレリーナになれる可能性があるだろう。
たとえ夢であろうと、バレリーナになった自分を想像している自分がいやになった。
今はだから私には夢がない。だが私は自分の生きがいのある人生が欲しい。
生きている、ということを自分自身で味わってみたい。
そして社会人として精一杯働いてみたいのだ。
療養所のような垣根の無い自由な世界で、自分が生きている事を確かめてみたいのだ。
愛生園の高校などには行きたくない。もうこれ以上、囲いのある生活はしたくない。
出来るものなら早く退院し、この十年の空白を埋めたい。
この私の願いを夢といえるのなら、わたしは夢をもてるのだ」





ジェンダー問題やセクシャルマイノリティーの問題もそうですが、
やはり、差別や偏見、マイノリティーの世界に強く心を揺さぶられる。
それは、人間の尊厳という太い絆で結ばれている問題なのだと思います。
[PR]

by naou7 | 2010-11-07 22:49
2010年 11月 03日

疲れのバロメーター

何もしない休日が一ヶ月振りに訪れた
今日は絶対に何もしないぞ~洗濯だって掃除だって絶対にしない!!!
と、気合い十分だったけど、なんせ貧乏性なわたくし
あれもしなきゃ、これもしなきゃ、と次々にやる事が目につく。。。
いっその事、雨だったら諦めが付くってのにぃ~
結局、新宿へ出掛けるハメに。しかし、体力、精神力が限界だぁ~
そうだ!御苑へ行こう!!!
疲れたら、必ず訪れるスポット新宿御苑
わたくしのオアシスでございます☆
この時ばかりは、お天気に感謝感謝♪
c0124108_15531882.jpg

紅葉にはまだ早いけど、足元は秋まっさかり♪
c0124108_15572645.jpg

お兄さん、大木と語り合う。ああ~こんな事したくなるやねぇ~
c0124108_15584812.jpg

芝生の上で、日光浴!なんて気持ちが良いんだろう
ピクニックする人に悪い人はいないんじゃないかと思う瞬間
c0124108_1604272.jpg

菊の展覧会もやってました。
矯正された菊の花...何だか物悲しいく思うのは私だけかしら?
[PR]

by naou7 | 2010-11-03 13:51 | 自然