+nao日記+

nao8.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 24日

朝食

c0124108_21462739.jpg

前の晩はすっかり良い気分で温泉につかり9時に寝てしまった。窓を開け波の音を子守唄に寝るなんてなんて贅沢なんでしょう。
早く寝過ぎたせいで朝5時に目が覚めてしまい海辺を散歩します。ポストとアジサイ意外とベストカップルじゃない?
一時間程海岸をブラブラ、まだ誰も居ないと思いきや、釣り人がちらほら。
c0124108_21523788.jpg

帰ったら朝風呂に。その後はお待ちかねの朝食です☆
小アジの干物、ハーブサラダ、温泉卵、春摘みヒジキ、しらす、伊勢エビ頭入り味噌汁、リンゴとにんじんの生ジュース、糠漬け。昨日に引き続きすべて手作りでございます。

本当に素敵な民宿でした。
価格もリーズナブル、料理も最高、気持ちの良い温泉、これは人に教えたいようで教えたくないお宿です!教えてるけど(笑)是非是非機会があったらお出かけ下さい☆
[PR]

# by naou7 | 2007-06-24 23:58
2007年 06月 24日

民宿 かいとく丸

今夜のお宿『民宿 かいとく丸』
何故、父がこちらを選んだかと申しますと、10年程前に別冊サライで作家の向笠千恵子さんがコチラの朝食を紹介していたのです。とにかく、料理が最高なのだとか、大変楽しみですぅ♡

c0124108_15122911.jpg細い小道を入って行くと、よしずが掛かった雰囲気の良い民宿が現れた。ちょっと早かったのですが、お部屋に案内して頂いた。玄関先には茶室のようなライブラリースペースがあります。その人が持っている本をずらっと見ると、ひととなりが解るといいますが、自分が普段読んでいるような本が並んでいると何だか他人とは思えなくなってしまいます。芸術新潮や暮らしの手帳のバックナンバーも揃っていて、うむぅ〜ここなら眠れなくても一晩過ごせそう♪

お部屋はけっして新しい訳ではないのですが、とにかく掃除が行き届いているので気持ちが良い。裏庭には畑があり、そこからウシガエルの鳴き声や小川のせせらぎが聞こえてきます。


c0124108_1529249.jpgいよいよお食事です☆先程、入ってきた時に見たよしずの内側が食事をするスペースになっているのですが、これが本当に素敵な空間なのです!正直、お部屋に案内された時にはあまり期待はしていなかったのですが、この部屋に入ったら、うわぁ〜これは絶対大丈夫、美味しいお料理にありつける!と直感しました。

先付け タコのカルパッチョ、鰯の酢漬け、長野産リコッタチーズ、ふきのとうの佃煮
写真撮るの忘れて少し食べてしまいました。。。


c0124108_15384016.jpg




お刺身 ヒラメ(ポン酢で)伊勢エビ
これ又、減ってから写真を撮ってしまった。。。


c0124108_15411947.jpg


じゃじゃ〜ん☆あわびのお刺身


c0124108_15422496.jpg


蚫の肝とえんがわを塩ゆでした物
個人的にはこちらの方が好きかな☆白ワインに合う〜♪


c0124108_1546071.jpg



伊勢エビのアメリケーヌソース
フランスパンと一緒に♡卵がサクサクしていて面白い食感☆
頭は明日の朝、再会出来るそうです(笑)


c0124108_15483872.jpg

鯛の塩焼き  塩加減が絶妙。
83歳になるおばあちゃまが焼いて下さいました。

c0124108_15515036.jpg
新茶のご飯  自家製お漬け物
新茶の香りと炊きたてのご飯の香りが食欲をそそります。
漬け物も本当に美味しい〜

美味しいお料理とは、素材と作る人の心が入っているかいないかで味は全然変わってしまうんだと想う今日この頃。こちらの食事を頂いてもそう感じました。超有名シェフでも「かいとく丸」のコノ料理は作り出せないと思います。おかみさんやおばあちゃまの心を新鮮な素材とともに頂きました。それから誰と食べるかにもよりますかね☆
[PR]

# by naou7 | 2007-06-24 18:26
2007年 06月 23日

家族旅行


c0124108_2028044.jpg
父の古稀祝いに兄夫婦が家族旅行をプレゼントしてくれました☆
東洋のコートダジュール?と言われている伊豆の岩地温泉へ出掛けました。本日のお宿は、長年、父が行ってみたいと言っていた『民宿 かいとく丸』です。
清水港から出ているフェリーに乗り土肥まで行きます。普段、電車や車なので舟は特別な感じがして、この旅の演出を盛り上げてれました。
でっかい口が入り口のようです^^


c0124108_2034517.jpg
お天気もお祝いしてくれていたみたいです。水不足でそんな事言ったらバチが当りそうですが、今日だけは許して♡
途中、土肥から清水に向うフェリーとすれ違う。思わず手を大きく降ってしまう。

c0124108_20454037.jpg

土肥港から主催者の兄夫婦と落ち合います。ここからは車でドライブ♪
お昼は『究極の蕎麦』と、うたってる蕎麦屋にアヤシイ...と思いながらも入ってみたら、これが大正解☆十割蕎麦で大変美味しい蕎麦でした。そば湯も最高〜

c0124108_20485924.jpg





火曜サスペンス風?
青い海が素晴らしい〜☆堂ヶ島で休憩
本当に気持ちが良い。


c0124108_2055785.jpg

いよいよ岩地温泉に到着。
コートダジュール?なんてそんな二番煎じではなく、岩地温泉として立派に個性が香る小さな小さな温泉地です。歩いていると、お年寄りから小さな子供まで皆が笑顔で挨拶してくれるとても素敵な村です。


c0124108_2113598.jpg

海水が透明なので肉眼でコバルトスズメや紫雲丹、ナマコが見えました。
シュノーケル持参するんだった...悔しい〜

続きは後ほど〜
[PR]

# by naou7 | 2007-06-23 21:26
2007年 06月 22日

わらび餅

ワラビ餅を作ります。はじめはこんな感じ☆強火にかけます。写真では分かりずらいですが、ほんのりワラビ色です♪

c0124108_18361358.jpg

徐々に固まりだします☆おぉ~楽しい~♪この状態から8分間弱火にかけながら練り続けます
c0124108_18375464.jpg

くるくる、くるくる~塊になりだしたぞ。おぉもい...母と交代で練り続けます
c0124108_18425460.jpg

きつい~腕がもげそう~「楽しい」は撤回いたします...
c0124108_18494239.jpg

やっと完成☆きな粉の上にひろげて、一口サイズに切り分けます。
c0124108_18501618.jpg

ひゃ~しんどかった~!!その甲斐あって大変おいしゅうございました!冷蔵庫でキンキンに冷やしたワラビ餅、しぶ~い静岡茶と共に頂きました。
c0124108_18572511.jpg

[PR]

# by naou7 | 2007-06-22 19:11
2007年 06月 20日

ブヨって??

日曜日、原美術館で虫に刺された。夏になっても低体温の為か、血が美味しくないのか、めったに蚊に刺されないのですが、強烈に痒いのです。きっと緑が多い場所だけに、大きな蚊に刺されたのだと思っていました。ところが、次の日になると痒みが倍増!朝方、痒くて目がさめてしまう程。
家にあるムヒではヒリヒリするだけで全然効き目がないので、薬局に行き色々聞いてみた。
なんとブヨに刺されていたのです!
でも、ブヨって??言葉だけでは解っていましたが、どんなカタチの虫なのかも解らない。ネットで調べても解らないんです。。。知りたい。。。きっとこんなに痒いって事は強烈なヤツに違いないんだわ、でも刺された時は全然気がつかなかったって事は毛むくじゃらな足なのかな?想像してたら気持ち悪くなってきた。
真ん中にグワシッと噛んだ後が残っていて、強烈な痒さはブヨの仕業らしいです。お気をつけあそべ☆
あっ!今日は私の誕生日でございました〜♪
誕生日なのにブヨの話題ってどうなの。。。
c0124108_21245858.jpg

全然関係ないけど、お口直しにパリの風景を〜♪
[PR]

# by naou7 | 2007-06-20 21:28 | 人生