+nao日記+

nao8.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 20日

etoile

c0124108_12164337.jpg

夕べ、「今夜、12時頃オリオン座の流星群が観れるよ!」
とメールでSさんがお知らせして下さいました☆
これは観なくては!!東京では、星があまり綺麗に観る事が出来ないので
諦め半分、夜空を眺めていました。
すると!流れ星が!流星群とはいきませんが
確かに、ハッキリとした流れ星を一つ観る事ができました☆
夜空を20分程眺めていたら、初めは見えなかった小さな星も
段々、目が慣れてくるのか見えるようになり
じ〜っと観察!

この光って何億年前の光なんだよな。。。
宇宙の大きさってどのくらいあるの?形はどんな?
その向こうには何があるの?その向こうの向こうも永遠に宇宙なの?
人間ってなに?命ってなんだろう?死とは?
色々な事を考えてたら何だか怖くなってきた^^:

前に、手塚治虫の『火の鳥』の一場面で
宇宙船から非難する為に一人一人カプセルで脱出するシーンが
あったんだけど、その時、もの凄くぞわ〜っと怖い!と強烈に感じたのよね。。。
何だろう?たった一人で、計り知れない広い世界に投げ出される怖さ
多分、『死』への恐怖と似ているような気がする。。。
[PR]

by naou7 | 2009-10-20 12:40 | 自然


<< デセール♪デセール♪      芸は身を助く >>